FC2ブログ

 秋の味覚を満喫する旅♪

2018-10-17 | 10:56

10月6日(土)

東京~仙台~石巻~女川
JRを乗り継いで11時2分 女川駅 に着きました(^^♪
女川駅1327
台風が日本海を通過したばかりなので
お天気がイマイチ・・・ 

あ~それなのに 嬉しくって!!!












だって
女川駅の二階が女川温泉ゆぽっぽ なんだし(#^.^#)
駅舎329
(お楽しみは最後まで取っておく派)












今日は土曜日
お昼も近いことだし 混雑は必至よね・・・

(早めにお目当てのお店に行かなくちゃ💦)
と言いながら

駅前から海辺まで続くこんな通りを
黙ってスルーするワケないでしょ~~~
PA061322.jpg
中央に見えるのが女川湾










こっちに目を奪われちゃったり
PA071396.jpg










こんなところに遊び心が誘惑されちゃって
PA071394.jpg












紆余曲折を経て  やっとたどり着いた
地元市場ハマテラス
ハマテラス1307
テントの所で殻付きの牡蠣と紙皿を購入










それっ!
牡蠣309
とりあえず牡蠣でしょー










お次は当然
サンマ に行こうー
サンマ1310
うわっ 煙いっ!











忘れちゃいけないっ🎶
殻付きホタテ
ホタテ312
(感動するくらい中身が巨大だった) 











こうなったら
ぷりっぷり イワシも攻めちゃえ~ヽ(^。^)ノ
イワシ1313
脂がノリノリ過ぎて大変

煙もうもう~ 真っ黒なイワシになってしまった









まんぷくの次は
お土産さがしウロウロ隊の出動~ 

近くの壁にはこんな素敵な絵が(*^。^*)
壁画1319











見覚えのある文字ね🎶
壁画1320








ゆっくり歩いて海産物を買い占め 買い求め
食後のコーヒーはコンビニでヽ(^。^)ノ


ここだけの話・・・
コンビニが無いと不安を感じる今日この頃の自分が怖い













今日のお宿は駅のすぐ傍にある
女川トレーラーハウス宿泊村 ホテル・エルファロさん
ホテルエルファロ71402
ユニットバスもあるけれど

当然ながら
女川温泉ゆぽっぽにはせ参じますよ(#^.^#)





お昼にたっぷり栄養補給をしたので
夕食はお宿で軽く 



明日は晴れますようにとお祈りをして

おやすみなさ~~~い











翌朝
(朝焼けがキレイ~🎶)の声に飛び起きて
外へ出てみると
7日5:39
これは何が何でも行かねば











5時44分
朝焼けと建物のシルエットが美しいです~
朝焼け5:44












夜明けの乙女・・・
ハマテラスのデッキでしばし我を忘れる(*^。^*)
朝焼け5:51













魚市場の上空にはたくさんの鳥
朝焼け5:53
陽が昇るにつれて鳥が減った事に気付くと

我に返り・・・
あ~っ 早く宿に戻らなくちゃ










宿に戻り  電光石火のごとく身支度

朝食&朝ドラ&チェックアウトを済ませ
女川駅に向かいました(*^。^*)




台風一過の青空
女川駅1404
後ろから見ても素晴らしい駅舎ね





以上
【美味しい女川を満喫】の旅でした

















 ミニ小田代湖

2018-10-05 | 17:25

10月2日
奥日光の小田代ヶ原に行きました
小田代ヶ原1112
貴婦人も健在・・・(#^.^#)













台風の影響が気がかりだったけれど
心配は無用でした~ヽ(^。^)ノ
貴婦人1106
小田代湖の出現

台風の置き土産です(^^♪
















草もみじの色がイマイチ・・・💦
草もみじ1121
毎年
訪れるタイミングが悪いのか

未だに美しい草もみじに出合えていません












10月になると花は見当たらず
ズミの真っ赤な実ばかりが目立ちます(*^。^*)
ズミ1186












葉が落ちた木に赤い実♪
ズミ赤1193














花の時期には気が付かなかったけれど
黄色い実のズミもたくさんあるんですね(#^.^#)
ズミ黄1190
花の色に違いはあるのでしょうか











花は咲いていないし・・・
木々の紅葉にはまだ早すぎるし・・・

どうやって楽しもうかと無い知恵を絞った結果
ブランコカバ1152
こんな撮影会をして遊びました(#^^#)

朽ちた倒木にぶら下げたブランコのカバさん












昔むかし 作ったコも
ドングリと赤い落ち葉でスリーショットヽ(^。^)ノ
ドングリ紅葉1154
苔のクッションが気持ちいい~と大喜びです(^.^)/~~~










そうして遊んでいても時間を持て余し

あっという間に戦場ヶ原に出てきてしまいました


草もみじと男体山
戦場ヶ原226
見慣れた景色だけど
ずっと居座り続けたくなる場所です(^^♪










水量も多く いつもより濁った感じの湯川
微かに硫黄のにおいがしていました
湯川1208









小田代ヶ原と戦場ヶ原は
毎月でも訪れたくなるお気に入りの場所です🎶









 清津峡渓谷トンネル

2018-09-16 | 12:45

9月13日
黒部峡谷 大杉谷とともに
日本三大峡谷の一つとして知られる

清津峡(きよつきょう)に行ってきました


トンネル内壁面にステンレス板を貼ることにより
外部の風景が完全な円として光のトンネルを映し出しています


P9130807.jpg
(2018年4月28日 リニューアルオープン)











パノラマステーションに行くためには
トンネルを約750メートル歩きます(*^。^*)
P9130840.jpg












ひたすら薄暗い中を歩くなんて・・・と思っていたら
トンネルの途中に見晴所が三ヶ所(*^。^*)


こんな景色が見えます~
P9130839.jpg











これは第二見晴所

この金属の丸いものの中が・・・
なんと!  トイレなんですよ💦
P9130831.jpg
トイレ全体を反射性の塗装で覆っているので
内部から峡谷の風景を眺めることができるそう











入口左にはマークがあります 
P9130837.jpg
向かって右側が扉の付いた個室(#^.^#)
















こちらも
歪んだ形状の金属が壁面につけられている見晴所

映った人の姿が痩せっぽちになったり 太っちょになったり
P9130806.jpg









一つの金属面に反対側の金属が映って
新種のテントウムシみたい
P9130830.jpg













渓谷から湧き出る沢水を張った床面に映る空は
実際の空よりも青くて神秘的
P9130809.jpg









パノラマステーションから見る峡谷
P9130813.jpg
雄大なこの景観美を形成している柱状の岩は

柱状節理(ちゅうじょうせつり)と言い
マグマが冷却・古結する際に体積が収縮するためにできる割れ目で

長軸が南東方向に40~60度の角度で傾いている
 との説明書きがありました











岸壁には萩の花も咲いていました
P9130823.jpg














位置を変えて壁面を見れば
微妙なゆらぎのある景色が・・・
P9130820.jpg






雪が降る季節も観てみたいと思うほど
美しくて素晴らしい清津峡谷でした




















 野沢菜とジャコのパスタ

2018-09-14 | 12:42

ものすご~く暑かった2018年の夏

少し涼しさを感じるようになった途端にどっと疲れが



これはマズイ・・・ 


そんな時はこれでパワー復活(^^♪ 
野沢菜とジャコパスタ
冷蔵庫の中はお宝満載 → (というか残り物いっぱいなんだけど。。。)

野沢菜 ジャコ 胡桃 唐辛子 
ガーリックたっぷりでパスタは少な目の昼食です





よし!
これでパワー全開~~~ヽ(^。^)ノ





これから始まる楽しい季節 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆   


野にも山にもビューティフル秋がやってくる~(*´∀`人 ♪








 猛暑でもけなげに♪

2018-09-08 | 17:26

暑い日が続いたころ 
急に森や土の匂いに浸りたくなり

どうせ行くならお花見もしなくちゃ(^^♪と出かけました




イヌヌマトラノオ
イヌヌマトラノオ90530
セセリちゃんも一緒に(#^.^#)











そうは言っても
近くに森や土があるハズもなく・・・
コバノカモメヅル90538
コバノカモメヅル











できるだけ自然に近い所を検索して
目黒の自然教育園
キンミズヒキ0525
キンミズヒキ













ここは俗に言う雑草のような植物がいっぱいで
道端の花好きにはたまらない場所です(*^。^*)
ヤブミョウガ90582
ヤブミョウガ











美しい♂シオカラトンボ
シオカラトンボ雄90502










ミソハギ
ミソハギ90516










スズカケトラノオ
スズカケトラノオ90604











ダイコンソウ
ダイコンソウ90605










ダイコンソウの花後は・・・
ダイコンソウ90597
線香花火みたいで可愛いです~ヽ(^。^)ノ










シロバナサクラタデ
シロバナサクラタデ90547










ナンバンギセル
ナンバンギセル0520










ヌスビトハギ (実)
ヌスビトハギ8498
【名付けた人に座布団10枚】ヽ(^。^)ノ











ツリガネニンジン
ツリガネニンジン8486
こんな猛暑の中でも咲いてくれて
ありがと~(^^♪










ナガボノシロワレモコウ
ナガボノシロワレモコウ0509











フシグロセンノウ
フシグロセンノウ8506











木陰でひと休みすれば
甘い香りのさわさわ風が吹き抜け・・・

つかの間の避暑となりました











 まだ多肉鉢ばかり作ってる

2018-09-03 | 10:42

猛暑・酷暑のせいで
あるじ殿をなくした鉢が山ほどある! と言うのに


凝りもせず
多肉鉢をまだ作っています


黒法師用   (黒みかげ土+白化粧+透明釉)
P8040417.jpg
現在より丈が伸びることを予測して

倒れないよう下部は分厚く成形










花うらら用   (中赤荒土+銅青磁)
P8040408.jpg
黄色い花が似合うように作ったけど
花が咲くと本体が弱弱しくなるのよね












桃太郎用   (中赤荒+銅青磁)
P8040404.jpg












赫蓮用   (古設楽+鬼板+白化粧+透明釉)
P8040406.jpg
寒くなると葉が真っ赤になるので
鉢の色は控えめ











パキフィツム用   (顔料いろいろ)
P8040410.jpg













子持ち蓮華用   (古信楽+銅青磁)
P8040402.jpg














秋麗用   (中赤荒+顔料+織部)
P8040390.jpg







新作ではない鉢が 山ほどあるのだから

もう作らなくても・・・・・・・・・・


なのに
粘土を手にすると なぜか鉢を作っている…

まったく困ったちゃんだわー














 大江湿原~沼山峠の花たち

2018-08-31 | 15:36

7月21日 
小屋を8時前にチェックアウト
 
(雨女は何処へ行ったのやら)
尾瀬の三日目も良い天気です


さてさて
たっぷりある時間をどう使いましょう~(#^.^#)


とりあえず大江湿原をぶらぶらして
満足ウォーキングすることに(*^。^*)
DSC04735.jpg











平地ではなかなか見られない
アオヤギソウ
アオヤギソウ04574
地味だけど緑色がステキです










小さな鳥がいっぱい集まったみたいで可愛い
オオヤマサギソウ
オオヤマサギソウ04545










咲きだしたばかりのオタカラコウ
オタカラコウ04551










コバギボウシ
コバギボウシ4539











ベンチの近くに鮮やかなコオニユリ
コオニユリ04738













大江川付近でたくさん咲いていた
シシウド
シシウド04489












小さな粒粒がビッシリ!

スケッチし難い花ナンバーワンです~
DSC04756.jpg
壮観












大江川付近
DSC04788.jpg
奥の方が尾瀬沼です











ツリガネニンジン
ツリガネニンジン04794











可愛いマルバダケブキの蕾
マルバダケブキ04744










マルバダケブキ
マルバダケブキ04752
クルリンしている花びらが大好き











小淵沢田代への分岐で見つけた
モウセンゴケの花
モウセンゴケ04774
花の根元にはモウセンゴケがビッシリ












ウスノキ
透明感のある宝石のような赤い実
ウスノキ04430







それはそれは ゆ~っくり
じっくり植物の観察を楽しみながら上ったけど

あっけなく沼山峠休憩所に到着



軽食と長い休憩のあと  身支度を整えて
会津高原尾瀬口行きの直行バスに乗りました











今回のお土産は
尾瀬の湧水 約2リットル→無料
会津高原尾瀬口駅の売店で買ったキュウリ1袋(7本入り)→200円


食料3日分が減った分
ザックに空きがあるので迷わず背負って帰りました




湧水で淹れるコーヒーは絶品でした~






















 大江湿原で描く花

2018-08-20 | 11:57


咲き始めのオゼミズギク
オゼミズギク
草丈が低くて 目立ちにくいタンポポのような花

群れないでポツンと咲く姿が可愛いです(*^。^*)











目にする機会が多い ノアザミ
尾瀬のノアザミ
青空の下
広い草原などで見ると 美しさが際立ちます🎶











 尾瀬沼をのんびり一周(^^)/

2018-08-11 | 17:34

6時の朝食までたっぷり時間があるので
大江湿原を早朝散歩です
5時35分534
朝の空気はどこでも美味しく感じるけど
ここは格別ね 






おはよう~っ (*^。^*) 

最後の一輪ニッコウキスゲもお目覚めです🎶
5時43分552






靄もだんだん消えて 明るくなってきました

大江湿原の一日が始まります
5時47分04566







山小屋で朝食を済ませたら
尾瀬沼一周 始まり始まり~~~
7時3分04582
沼の周囲を時計回りに歩きます








しばらくは鬱蒼とした樹林帯が続き
その中でひと際輝くのは オタカラコウ
オタカラコウ4536







他の人に迷惑をかけずに撮れる
幅が広い木道はありがたいです

実がたっぷりコバイケイソウ
コバイケイソウ実04593







アカミノイヌツゲ (ミヤマクロソヨゴ)
アカミノイヌツゲ589
葉の裏は黒い点々がいっぱい








三平下を過ぎると状況が一変
荒れている木道
南岸木道04622
でも
自然の中では 自然のままに・・・が
当たり前と思っているので 痛くも痒くもないです

(っていうか その方がチョッピリ楽しかったりして^^)








危険な場所では
周囲に人がいないのを確認してから

オトギリソウ
オトギリソウ04531




大木の根元を馬乗りになって越えたり
一人がやっと通れるような荒れた所では

けなげに咲いている野の花に勇気をもらいながら進みます





ギンリョウソウ
ギンリョウソウ04695
ここで
苦心しながら撮っているカメラビギナー若者を発見!

(ギンリョウソウの中覗いてみた?)
照れも外聞も忘れて俄かレクチャーを



あの若者
(悪い蜘蛛の巣に引っかかった気分)だったろうな・・・










やたら多く目立ったのがハリブキ
ハリブキ②4638
ほら すっごいでしょ~!

葉の表も裏も 茎にも 針がツンツンよ










恐ろしい葉に小豆みたいな実がついてる
ハリブキ実04639
針で出来てる茎なんか もっと恐ろしやー 








そんなこんなで悪路を楽しみながら進むと

ビュースポットに出ました~
7時29分04598
お~っ!  絶景  絶景 



ここで
無風になるのを待つカメラマンが数人
逆さ燧(さかさひうち)を撮るんだとか

「もう少し待てば良いんじゃないの?」 という人がいれば

「いや 今日はもうムリ !」という人もいて

声が大きい人の意見が通り 撤収していきました




これが現実・・・   オトナの世界・・・


   









お日さま燦燦が似合うキンコウカ
キンコウカ4655
それはもうキラキラ輝いていましたよ









ナガバノモウセンゴケ
ナガバノモウセンゴケ4665








お食事中のモウセンゴケ
モウセンゴケ捕獲中4649
私も小腹がすいた








 トキソウ み~っけ(#^.^#)
トキソウ04646









涼し気な浮島(*^。^*)
9時04620
日向はすっごく暑いけれど
木陰に入ればホッとする涼しさです








ここまでくれば沼尻休憩所はもうすぐ
9時55分04670









火災により長期間closeだった沼尻休憩所に到着しました

再開して一週間との事で
超ミニサイズのコーラでお祝い
10時11分04673
今時ね  自販機が置いてあったのにはビックリ








休憩所辺りは燧ケ岳から吹き下ろす風の通り道になっているため
心地よい風が吹き抜けていきます~


左へ行けば尾瀬ヶ原  右へ行くと大江湿原
沼尻分岐04683
ここは沼を一周するので右へ行きます








北岸をしばらく歩いて振り返ると
ピッカピカの沼尻休憩所が見えました(^^♪
沼尻休憩所04693
山の中とは思えない おっ洒落ぇ~~~なテラス










南岸とちがってほぼ平坦な木道が続き
あっけなく大江湿原の見える場所に出ました
12時56分04698
左奥が沼山峠方面

歩いている人が小さく点々と見えますね









のんびり歩いてきたのに まだ午後1時前です
小屋に戻ってもする事無いし・・・

ということで
売店に寄り ガリガリ君みかん味 を購入♪

ひゃぁ~ 冷たっ! 

なんて美味しいんでしょ(*^。^*) 



高級なパフェや有名なパンケーキも
大自然の中のガリガリ君には敵わないですね




アイスでさらにパワーアップしたので
ビジターセンターを見学することに(#^.^#)
ビジターセンター04712
ツキノワグマの毛皮
背中を触ってみたら・・タワシのようにゴワゴワ



熊を目の当たりに見て反省しました

 (いつかは遭遇するかもしれない) 
考えて行動しなければいけないんですよね







つづきます









 尾瀬で描く花~マルバダケブキ

2018-08-06 | 11:50

イエロー系の花が目立つ夏ですね 🎶

その中でも
特に形が可愛いくて大好きなのが



    マルバダケブキ  (丸葉岳蕗) 
尾瀬マルバダケブキ


何といってもチャーミングなのが蕊です


くるりん くるりん
夏を楽しんでいました (*^。^*)