裏高尾で花めぐり

2015-03-24 | 01:22

3月20日
JR中央線の高尾駅前からバスに乗り
木下沢(こげさわ)梅林に行きました♪
DSC00026.jpg
わぁ きれい~
ちょうど見ごろかも~ヽ(^。^)ノ 




中央線の線路と
中央高速道路の下をくぐり抜けると
DSC00002.jpg




梅まつりの時季にあわせ
一般に開放されている木下沢梅林です
DSC00023.jpg




ちょっと時間が早いけど
人も少なかったのでお弁当タイムにしました(#^.^#)
DSC00003.jpg



今回は
2魔女と新姫2名のハイキングです!(^^)!
DSC00014.jpg



ヒメオドリコソウが咲き乱れ
新姫たちもお喜びです~(^^♪
DSC00016.jpg

さぁ! 
おなかも満足したし  

おしゃべりもいっぱいしたし…

あの姫に会いに 歩こう~・歩こう~


アラッ!!!  ツチグリがこんなにいっぱい!
DSC00031.jpg
【パフッ】 と手でつまむと
真ん中の穴から煙が出るのよォ~(^^♪

と言ったら

新姫①さんが そ~っとパフッたけど変化なし

新姫②さんが 思いっ切りパフッ!
うわっ!

出たぁ~~~
 

 『ながらハイキング』 はこれだから愉快なのだ…
止められないのだ~(^^ゞ


そして ついに
一年ぶりのご対面・・・
ハナネコノメ
ちょうど見ごろでした~(#^.^#)
DSC00052.jpg



スプリング・エフェメラル
DSC00044.jpg
あっという間に消えてしまう
春の妖精です



コチャルメルソウ
DSC00055.jpg




アオイスミレ
DSC00096.jpg

この他にも
けな気でカワイイ春の妖精がいっぱい咲いていました

マルバコンロンソウ
DSC00087.jpg



ヨゴレネコノメ
DSC00066.jpg



キクザキイチゲ
DSC00076.jpg


       

こうして
思う存分 花めぐりを楽しんだ(2姫+2魔女)は
駅前の珈琲店で〆の一杯を・・・

あ~楽しかった🎶
またご一緒しましょうね~!




 春の妖精~ハナネコノメ

2014-03-18 | 16:42

とうとうやって来ました!
一年間待ちに待ったこの日がやって来たんです~(#^.^#)


やっと愛しのスプリング・エフェメラルに会えるんだわぁ~

その名は ハナネコノメ
 

こんな時はいつになく足取りも軽く
羽が生えたかのような気分で電車を乗り継ぎ
高尾駅の北口・小仏(こぼとけ)行きのバス停に着きました


この日のメンバーはいつもとは違う三姫です
初めてご一緒する姫たちだけど
ワイワイ・ガヤガヤ楽しいおしゃべりが限りなく続きます~ヽ(^。^)ノ

きゃっ!停留所にはすでにもの凄い行列が…!
かわいい花を見たい気持ちは皆同じなのよね~



予想通りバスは超満員で出発しました




日影バス停から沢に沿って歩いて行くと
まだ雪がたくさん残っていたので
沢に落ちないようにそろりそろりと足を進めました
DSC_0107.jpg




5mmほどの白い蕾が斜面にびっしりはりついてます~♪
少しだけ開きかけているのも可愛いっ
DSC_0118.jpg


うわっ! 三脚を立てたまま
まったく動かない人が三名もいるじゃない…(^^;)


(この場所の花がちょうど見ごろだし一枚位撮りたいわね(^^♪)と
カメラを持った二人の女性と話していたら

『あっちにも咲いてるよ』と突き放すようなひと言が !(゚д゚)!
DSC_0105.jpg




何が何でも自分のエリアから離れたくないんですねぇ(^^ゞ
一途というか 研究熱心というか…(#^.^#)
DSC_0116.jpg




なので…
一番きれいだったモデルさんは撮れずに終わりました

でも可愛いハナネコノメを見ることができたし
ホントに良かったわ~!(^^)!
DSCN6847.jpg




根っこが生えた三脚エリアからサッサと退散して
お弁当タイムにしました
(あ~ し・あ・わ・せ♪)


このあとは自家焙煎の珈琲店「ふじだな」さんに立ち寄り
楽しいおしゃべりと美味しいコーヒータイムです
DSC_0128.jpg




道端の花に歓声をあげたり
女子旅はいくつになっても楽しいわね~~~(≧▽≦)
DSC_0143.jpg




三人は美味しいと評判のお豆腐やさんで油揚げを買って
この日のスケジュールがすべて完了~~~!(^^)!
DSC_0149.jpg





2014年初の高尾歩きは日本晴れのもと
春色に包まれて愉快で楽しい一日になりました~ヽ(^。^)ノ
DSC_0147.jpg








 秋の高尾山で見~つけた♪

2013-12-12 | 23:34

11月中旬 (紅葉に間に合うかな?)
とずっと気になっていた高尾山に行ってきました


ケーブルカーの駅は平日だというのに長蛇の列が!

いやいや皆さん…
紅葉を楽しむなら歩いたほうが何十倍も楽しいんですよ~ヽ(^。^)ノ

だってね
歩いている途中でこんなに綺麗な景色が見られるんですから♪
DSC02334.jpg




それに 
数の子みたいな『フユノハナワラビ』も見つけちゃったし♪
DSC02245.jpg




夏、美しい花を咲かせていた『ナルコユリ』はこんな姿になっていたんですよ
ぶら下がっていた花は種が熟すと天を仰ぐんですね~!
DSC02149.jpg
こんな姿は初めて見たのでビックリ! 感動モノでした!




奥高尾ではこんなに美しい紅葉に出あいました(#^.^#)
DSC02218.jpg



3時ごろになるとけっこう山は寒くなるし
日が暮れるのも早いので急いで下山しようとしたら
夕日に輝くこんな花を発見!
これなら早く描けそうだわ~と一枚(*‘∀‘)

ガンクビソウ
『ガンクビソウ』です  

キセルの雁首のように曲がっているからですって!
花の和名ってほんとうにおもしろいですね

楽しい名前の植物に出あったとき
命名した人に拍手を送りたいなぁっていつも思います(^.^)/~~~








 通りがかりに一枚*^^*

2013-09-27 | 14:49

新宿で待ち合わせの時刻までたっぷり時間があったため

高尾山までへ足をビヨ~ンと伸ばした時のことです

できるだけ時間をかけず
最短で行って戻れるようにと考えて京王線のお得な切符を買いました

新宿駅から高尾山口駅までの往復乗車券と
ケーブルカーまたはリフトがどちらでも往復利用できるセット券です


雨でない限りは断然リフトですよね~(*^^)v
これでだいぶ時間が稼げます

ない頭をひねって考えたこの作戦のおかげで
少し写真を撮る余裕ができました


タイアザミ (別名 トネアザミ) 葉っぱのトゲがすごいです!
タイアザミ2



こちらは珍しい白花のアザミ
白い薊



白いアザミが数輪も‥‥
白色のアザミ



もう一つ珍しい花(*^。^*)
ツルニンジン (別名 ジイソブ)もやっと一つ見ることができました
ツルニンジン
根が太くて朝鮮人参を思わせるからだそうです


高尾山の登山道のどこでも見られるのが
ノブキ (キク科) 葉が蕗に似ていて小さい花が可愛いです♪
ノブキ



小さくて控えめな花も忘れずに咲いていてくれましたよ^^
ヤマハッカ (シソ科) 触ってもハッカの香りはしなかったわ~
ヤマハッカ


駆け足状態‥‥と言ったらオーバーですが
ほとんど小走りで移動していたのは
どうしても確認しておきたかった花があるからなんです



少し奥まで行かないと見ることができなかった花
それは‥‥
クサボタン (キンポウゲ科) 2センチ弱のクルリン♪ クルリン♪
クサボタン

最盛期が過ぎていたようだったけれど
充分きれいでしたよ(^o^)丿


他にもたくさん花が見られたのですが
なにしろ急いでいる身‥‥
ご挨拶もそこそこにリフトに乗って高尾山を後にしました

       

モミジが真っ赤に染まる頃にまた行けたらいいな


決して小走りではなく    ゆったり歩きで


 一丁平の女王様に会いに~♪

2013-06-19 | 19:04


5月の高尾山
といえば真っ先に思い浮かぶのはこの花

【 朴の花 】

ひと呼んで 一丁平の女王様    注・(そう呼んでいるのは私だけです(^^ゞ)

DSC_0449.jpg


高尾山では何本かの木を見ることができるのですが
木が高すぎるために花が見えないんです‥‥


でも 一丁平まで足を延ばせば すぐ近くで見られるんです~
『手が届くところに大きな花』 

これって とっても嬉しいことですね~

朴の花80

わっ  すごいパラボラアンテナだ !
全開した大輪の花が人の背丈より下に咲いてます~~~

まじまじと観察しちゃいましいた
こんな場面には滅多にめぐり合えないですものねぇ


でも‥‥可愛いのはやはりこんな感じ?

朴の花23

花の世界も何ごとも控えめがいいですね‥‥


ところで 毎年訪れている一丁平なのですが
今回初めて遭遇した花がありました‥‥???

それはアヤメの花でした

あやめ96

こんなに鮮やかな花今まで気が付かなかったのが不思議‥‥
(後方に写るのはテーブル&ベンチです)


朴のとなりにはヤマボウシの木があり
その真下のベンチでは宴会が開かれていました

テーブルには所狭しと美味しそうな物がズラリと並んで

(う~ん 仲間に加わりたい!)

宴会011 

これだけの食材や器具を背負って登ってきたんですから
どんなにか美味しく感じた事でしょう


ちょうど誰もいないようだし この隙に近くへ行ってパチリ‥‥

ヤマボウシ074 

お酒の成分で酔ってしまったみたいね 
縁どりが赤く染まるヤマボウシがとても可愛く見えました


私は朴の香りに酔ったみたいです‥‥




東京都八王子市 高尾山・一丁平  5月23日撮影





 やっと会えたァ~♪

2013-06-07 | 11:29


きょうの山歩きの目的は
ちょっと見ただけでは花とは思えないような花に会うこと♪
 

ホンの少し時期がずれただけで花に出会えないこともあって
日程を組むのにも神経を使います

(なぁ~んて 大げさね)

さぁ気合を入れて花探しに出発~~~

P1130020.jpg

例年だと綺麗な水がさらさらと流れている渓流沿いのコース‥‥
こんな状態を見る事はめったにないです

いろいろな花を愛でながら意気揚々と登って行きましたが
残念ながら目的の花は固い蕾でした

さらに
そんなショボンとした心に追い討ちが‥‥

大きな雷鳴が聞こえたかと思うと空が真っ暗になってきたのです

わっ! これは大変だ
花どころではありません‥‥
雷が何よりも怖いので一番近くにある東屋を目指してダッシュです

ガマズミ34 

これはガマズミの花 (スイカズラ科)
約3~5mmの白い5弁花につんつんシベが目立っています

秋には5~6mmくらいの小さな赤い実になって可愛いんですよ

ガマズミ32

相変わらず空が暗いので東屋で昼食をとり
時間を有効に使うことにしました♪

(@^^)/~~~♪   \(^o^)/♪    (^^)/~~~♪ 

留まることを知らないおしゃべりが続きました(^^ゞ

どうやらおしゃべりがうるさくて
雷様は逃げて行ってしまったようですね

ヤッター
栄養補給もできたしエンジン全開で出発~♪

目的の花が咲くところを見てまわりましたがまだ蕾です
そのうち最後の一ヶ所に行ってみると
あった あった ありました
ホンの少しだけですが咲いていました

サイハイラン71


チョット見、綺麗ではないでしょ?
でも‥‥アップでよく見ると美しいんですよ

その名は サイハイラン (ラン科) 漢字で書くと采配蘭です♪

サイハイラン08

足もとの条件が悪いところでふらつきそうになりながら
やっとこの一枚だけ撮れました


参考までに以前に写した写真がこちら ↓
コピー ~ DSCN5110 

咲き出したばかりだと色が濃いらしいですよ

北海道の利尻でも7月に咲いていたので
高尾山は花に恵まれた珍しくて貴重な山だな~と思います


ミシュランガイドに載る前は
時々キャンディーの紙やお菓子の袋などが落ちていたのですが
今はまったく見かけなくなりました



きれいな山を歩けると気持ちがいいですね(*^_^*)

高尾山 5月23日撮影

 高尾山は楽しいことがいっぱい

2013-06-02 | 12:14


気候はいいし  花はたくさん咲いているし~(*^。^*)

なんと言っても五月の高尾山は
最高です~

オオバウマノスズクサ053(1)

だって 
 こんなに面白い顔をした花も咲いているんですもの
毎年この花が見たくてうずうずしちゃいます

この花は 「オオバウマノスズクサ」  ウマノスズクサ科

花の大きさは二cmくらいでしょうか
葉っぱの下にかくれているので見つけにくいんですよ~

オオバウマノスズクサ78 


横顔も気になると思って
ちゃぁ~んと隠し撮りしておきました 

オオバウマノスズクサ938(1) 

なにか楽器にそっくりと思いません? 

この花を見ては 『うふふ♪ あ~楽しい~♪』 と
毎年のように同じことで笑って山道を歩き続けています
ちっちゃな幸せです


もうひとつのお楽しみは

モミジイチゴ55

モミジイチゴ (バラ科) の果実です

トゲが多くて手が傷だらけになるのも楽しいって‥‥ヘン?
でも甘くてジューシー 山のスイーツは見逃せませんねぇ

モミジイチゴ34

手で触れてすぐにポロリと取れるくらいに完熟したものは
とっても甘くて美味

だけど‥‥これもまた葉っぱの下に隠れているから
見つけるのが大変なんですよ~



高尾山の 【花を求めて3000m】 はまだまだ続きます

山道 090 

他にはこんな花も咲いていました

エゴノキ (エゴノキ科) 

エゴノキ47 


マユミ (ニシキギ科)

何故こんな可愛い名前なのか調べてみたら
昔この木がよくしなるので弓を作ったことから名がついたそうです

マユミ841 

マルバウツギ (ユキノシタ科)

マルバウツギ64
花弁が5枚 オシベは10本ありますね~
すっごく可愛い

マルバウツギ 


あ~~どうしましょ
出合った花がたくさんあり過ぎて
まだ高尾山シリーズが終わりそうもないです 



こんな間にも花はどんどん咲き進んでいってしまいますよね
(待ってぇ~ 私をおいて行かないでぇ)

つづきます <m(__)m>


高尾山  5月23日撮影





 新緑のなかで♪

2013-05-28 | 21:08


色々な花が咲き出す5月の高尾山は
私が一番好きな時季です


あの花は咲いたかなぁ~
もしかして‥‥もう散り始めていたりしてなどと
(気にしててもしょうがない)
じゃぁ~ いま 行きますか♪
 



2姫が京王線の高尾山口駅で1姫と合流♪
きょうは渓流沿いのコースを歩いて登りますよ~

タニウツギ891(1) 
歩き出してすぐに見つけたタニウツギがまぶしいわぁ(*^。^*)
きょうも青空ですねぇ

夏でも涼しく気持ちよく歩けるお気に入りのコースをサクサクと♪
 
P1130017.jpg

まもなくすると目立つ色の花が遠くにはっきりと見えました

DSC_0909(1).jpg 

ジャケツイバラ (マメ科)が満開です~(*^^)v

CSC_1100.jpg
つる性で棘があり鮮やかな黄色がよく目立ちます
蕾がなんだか可愛いの(*^。^*)


あら  このいい香りはどこから?
歩いていると急に鼻をくすぐる甘い香りがしてきました

ガクウツギ966 

ガクウツギ (ユキノシタ科) 別名コンテリギ
甘くていい香りがするこの花に毎年会いたくなります♪



ピンク色の可愛らしいコゴメウツギにも会えました

オトコヨウゾメ93 
日当たりの良い南側で咲いていたピンクのコゴメウツギです

P1130096.jpg
よく見かける普通のコゴメウツギ (バラ科) 
葉っぱがギザギザなのは同じですが花は真っ白です↓

コゴメウツギ033
この日もいたるところでたくさん見られました

コゴメウツギ91 
そしてまたまた大好きな花も咲いていました‥‥↓
ツリバナ (ニシキギ科)

DSC_0950.jpg 

秋になると蒴果が赤く熟して裂ける姿もステキなんです!
 地味だけど花もかわいいでしょう~

ツリバナ140 
この日は写真を撮ってばかりで少しも前に進めないほど
たくさんの花に出会いました

もしかして‥‥うれしい悲鳴が聞こえましたでしょうかァ~~(#^.^#)

何度かに分けてご紹介したいと思いますので
しばらくお付き合いくださいね♪


東京都八王子市 高尾山  5月23日撮影





 花さんぽ~続編です♪

2012-06-12 | 00:02

   《 高尾山の花シリーズ 》

昨日に引き続きこちらもぜひ見てください~ (#^.^#)                                                    
絵手紙に描いた オオバウマノスズクサ は

このようにユニークな形をした花なんです ♪

こんなにインパクトの強い花は 一度見たら忘れられないですよねぇ
                 
オオバウマノスズクサ
オオバウマノスズクサ


フイリイナモリソウ   ( 葉に斑が入っていない花は イナモリソウ と言います )
フイリイナモリソウ


サワギク ( 湿った場所を好む花です )
サワギク


ヤマハタザオ ( すご~い背高のっぽさんですよ~ )
ヤマハタザオ


サイハイラン  (湿り気のある斜面を好んで咲く美女~♪ )
サイハイラン


オオバアサガラ ( 大きな木にぶら下がるかんざし みたいね )
オオバアサガラ
                     
ユキノシタ     ( 日影の湿った場所でみると より美しいですねぇ) 
ユキノシタ


ミヤマナルコユリ   ( 葉のフチが波打っていて 白い花をまばらに付けています ) 
ミヤマナルコユリ

自由な時間がとれるようになってから
                      
この山の魅力に引き込まれ 通いつめてからもう何年になるでしょう
                          
登山道は まるで公園のよう に整備され

以前のような 大自然に触れたい  という気持ちは薄れてしまったけれど                             

雨風に耐え  けな気に花を咲かせて待っていてくれる                                
                            
そんな高尾山がやっぱり 大好き です♪



 高尾山で花さんぽ

2012-06-11 | 00:08

お願いっ! なんとか夕方までは降らないで~


一週間出遅れると 来年まで会えなくなってしまう花があるので

動かなければ出会えない と自分に言い聞かせ

一番電車に飛び乗って高尾山に行ってきました

         ☆

うふふ  素敵な花に出会えそうな予感~ (*^^)v

うれしい出会いの花たちをごらんください
 ナルコユリ         
ナルコユリ


アケボノオオフジイバラ
アケボノオオフジイバラ


ガマズミ
ガマズミ


ウリノキ
ウリノキ


ヤマタツナミソウ
ヤマタツナミソウ


ミゾホオズキ
ミゾホオズキ


ナワシロイチゴ
ナワシロイチゴ

いい予感が的中~

こんなに可愛い花たちに出会えて うれしい一日になりました (*^。^*)

明日も素敵な高尾山に咲く花をご紹介します♪