大谷の巨大地下美術館

2017-12-11 | 14:47

02669.jpg
ライトアップされた地下空間は

趣向を凝らした巨大な美術館のようでした(^^)/










ワクワクしながら資料館の階段を下りていくと・・・
①02662
その巨大さに大興奮


テレビでは見て知っていたものの
実際に見るとスケールが違いますね~~~












振りかえればこんな景色
②02665
入り口が高い所だったことにビックリ×2












素敵なオブジェ
③02670














「採掘法についての説明」
⑤02671












来るときに見た(山肌の四角い掘り跡)は
こういう理由だったのね・・・と納得
⑥02672











初めは天井の黒っぽいモノってカビ?
なんて思っていたけど
⑪02677
これが
説明書きにあったミソというものかしら












入り口方向をもう一度♪
④02678
矢印のところから下ってきたんですよ~(^_-)-☆






左側は緩やかな傾斜で かすかに轍が・・・
イベント時には品物などを運び入れる通路なのかも(^^♪












華道家【假屋崎省吾さん】の作品も
⑦02675
素材が何かを知りたくて よ~く見たんだけれど 
青い光に遮られてわからずじまい・・・













プロジェクションマッピング
⑩02688












左党が目を輝かせる品(#^^#)
⑭02691


ドンペリニヨン「P2」の日本発売日の前日に開催されたレセプションで

ゲストの皆様を撮影するためのフォトセッション用エンブレムで

主催者から開催地への記念として提供していただいた展示品
 とのこと






私にはなんのこっちゃ?ですが
そうとうお高いものなんでしょうね~












過去のイベントや
これまでに訪れた方々のパネルが展示されていました
⑫02689












揺らぎのある光のアート
⑬02693











こんなイベントも開催されていました
⑨02686














他に人が居るので安心して歩きまわれるけど

もしも誰も居なかったら・・・
迷子になりそう~~~
⑮02690












採掘跡があちこちに有るので
(興味のままに動くと迷子になりかねないわ)・・・と

反省しながら出口へと戻りました
⑧02685
あら 外国の遺跡みたいだわ
なんて真面目に思ったのが恥ずかしい・・・




よくよく見れば大谷石を使った門扉などの見本でした





おしまい
















 宇都宮市で観光(*^。^*)v

2017-12-04 | 13:50

11月下旬
栃木県の宇都宮市に行ってきました


右も左もわからないので
とりあえず駅構内の観光案内所で情報を入手
DSC02804.jpg
こちらが申し訳なくなるくらい親切・丁寧で  

至れり尽くせり 教えていただき
宇都宮の印象は
   










目的地までバスの本数が少なく
食事していると間に合わなくなるため
お弁当を買って青空ランチすることに
DSC02651.jpg
駅前二階にはベンチがいくつもあり
バスの発車時刻まで待つのに便利でした~🎶

この下がバスターミナルになっています










ネーミングが素敵ね
DSC02649.jpg
なんか・・・食欲をそそられるでしょ










中身はこちら
DSC02650.jpg
もち米の炊き込みご飯がゆばで包んでありましたよ(#^.^#)

もちろん 
美味しゅうございましたとも~ヽ(^。^)ノ






ではでは
バスの一日乗車券を使って
教えられた通り 大谷観光に行きましょう

およそ30分で大谷地区に到着です♪









こちらは自然の岸壁に彫られた27mの
平和観音です
DSC02713_LI.jpg
戦没者の慰霊と世界平和を祈念して
手彫りで造られた観音様(^^♪









すぐ近くには810年 弘法大師による開基といわれる
大谷寺・大谷観音
DSC02703.jpg
浸食された石壁との不思議な調和が魅力の本堂ね(*^-^*)

撮影OKはここまで




本尊「大谷観音・千手観音立像」は
平安時代初期に彫られた石仏といわれています

柔らかな大谷石に複雑な千手観音を彫るのは
高度な技術が必要との説明がありました










本堂の上に岩が
DSC02706 (2)
空洞とか凸凹が素敵・・・
手で触ったらポロポロ落ちちゃいそうね(^-^;

自然の力って不思議です










「資料館入り口」バス停で降りると
いきなり別世界が広がります
DSC02653.jpg










さすがは大谷石の産地だわ
DSC02657.jpg
端から順番に切るんじゃなくて
こんな風に取るのが大谷流???











こっちにも四角く切り取った跡が
DSC02658 (2)











反対側の山の上にも切り出した跡が

ステージと広場みたいな雰囲気ね
DSC02659 (2)










休憩もできるお店の前には
石のベンチやイスがある広場
DSC02660_LI.jpg










ここで遭遇したのが・・・
DSC02700.jpg
大谷石に載ってる苔玉!

なんて可愛いんでしょう

これは要チェックよ









大谷石チェックは後回しにして
「こちら」を観光しましょう
         ↓
DSC02696.jpg











資料館の傍らにはボケの花
DSC02698.jpg
山で囲まれているから暖かいのかしら(^^♪

なんか
いい予感🎶

ああ いい予感~(#^.^#)







後編につづきます








パソコンが~(^_^;)

2017-11-15 | 11:21

4年で昇天しました

大型電器量販店の方によると
3~4年で故障すると言うのは
よく有る事…だそうで


ここ最近
バックアップしてなかったので
多肉ちゃん達の成長記録が消えてしまいました💧




ここからは
新宿区の草間彌生美術館の一部です




真っ暗な部屋の中
無数の灯りが幻想的です♪








2階と3階は撮影禁止で
他ならOK(^-^)

と言うことで
ガラス張りのエレベーター内










エレベーターの天井も水玉

館内でのルール

階段は上り専用で
下りる時はエレベーターを利用する

エレベーターは上り下りのどちらでもOKです♪






予約していた時間になり
入口に集まったのは殆どが西洋の方々

チケット購入はwebでカード決済のみ
時間指定
90分で入替え制となっています


というのがネックかな…と思うけど
小さな美術館なのでゆっくり作品を楽しむのには
良い方法かもしれません













屋上では南瓜が輝いていました(*^^*)












金色とピンク色の
小さなタイルを貼ったような南瓜











4階の真っ暗な部屋は
2分間で数人ずつが入替えになります

四角い部屋の真ん中に
マジックミラーで囲われた南瓜の灯りがある…

と思いました(^-^)

ガラスの中の南瓜以外は何も見えず
他の人と手さぐり状態で恐る恐る歩き回りました

一番楽しめた場所かな(^_^)v








天井にも南瓜が





5階には本や資料が揃っていて
ゆっくり閲覧できるようになっています

何冊か読んだあとエレベーターで3階に下り
もう一度極色彩の作品を堪能し

その後は2階で無色の作品を(^^)/




ゆっくり作品を楽しんでも40分の滞在でした





気分転換するにはちょうど良い広さだし

展示作品が入替えになったら
また訪れたいと思える美術館でした♪








 食いしん坊那須へ行く♪

2017-08-29 | 22:53

青空が恋しいな~🎶

日差しがなつかしい~(*^^*) 


そう思わずにはいられなかった2017年の8月は
記録的な連続の雨ふり・・・
 

え~い  こうなったら仕方がない
雨天決行だ


いざ 那須高原


と 意気込んでやって来たのは
ペンション01613
森の中に佇むお気に入りのペンション











こちらの本館でチェックインして鍵を受け取り
ペンション01611










離れのコテージ棟へ
ペンション01610
各部屋へは外からinなのよ (#^^#)








このペンションにやって来たワケはこちら↓

そう! 狙いはお食事なんです 


夕食はサラダから始まり
ディナーのサラダ01599






スープ
ディナースープ220856






海老のクリームパスタ
ディナーのパスタ01604
お代わりしたかったー






舌平目のムニエル (レモンソース)
ディナーの魚料理01605
(さっぱりで美味ー(^^♪)





牛ヒレステーキ
ディナーの肉料理01607
お肉好きが大絶賛!
(ここでもう満腹なのでライスはいつも遠慮)






デザートはもう無理~ といいながら
お代わりしたくなるほどの美味しさに目が飛び出る
ディナーのデザート1641
ティラミス大絶叫


きゃぁ~~~
ほっぺたが落ちてしまいました~ヽ(^。^)ノ



どうしよう・・・ 明日の朝食が食べられないかも 



素敵なお風呂に入ったり 
寝転んでテレビを見ているうちに そんな事もすっかり忘れ・・・




  コケコッコー 




おはよ~~~ 
朝ですよォヽ(^。^)ノ





では  遠慮なく・・・いっただきまぁす
朝食01620
朝食もボリューム満点ね


那須高原の牛乳やジュース類
コーヒー 紅茶など飲み物も充実








特に好きなのがヨーグルト
朝食221148






そして大絶賛は焼きたてクロワッサン
朝食のパン01621
次々に焼きたてを追加してくれるので
何個食べたか忘れちゃった・・・

 し・あ・わ・せ  







何度でも訪れたくなるペンションを後に
つぎに向かったのは・・・
ペニーレイン01629







那須の有名なレストラン兼パン屋さん
ペニーレイン

10時前だというのに入場制限中で行列が
ペニーレイン01625
30分は待つ覚悟・・・








(30分位 ぜんぜん平気~)←心の声
ペニーレイン01634





やっとのことで店内に入ってみれば
パンをトレイに載せるのがやっとの混雑ぶり・・・

さらに
レジに並ぶ行列の最後尾のプラカードまでたどり着くのに一苦労






お会計が済んで やっと外に出れば
ペニーレイン01631
ビートルズの4人が上から(see you !)







わっ  行列が3倍に増えてるんじゃない?
ペニーレイン01635
(10時20分ごろ)








ものすご~い混雑をものともせず
美味しいパンを買い占め

ほくほく顔で次に向かったのは那須ガーデンアウトレット
アウトレット01638
ここでも採れたての茄子や胡瓜 長ネギ トマト トウモロコシなど
新鮮野菜を山のように買い占め 帰京 







帰宅するなり 待ちきれず・・・

那須あんパンを取り出しチェック
那須あんぱん01643
(長さ約12cmくらい)








なんと重量が270g
那須あんぱん01644
う~ん  
これはあんこが多すぎるに違いない








思い切って たて割り~~~ 

エイッ!
那須あんぱん01659
あら!
栗が2個も入っているから重かったのね
甘党の人なら泣いて喜ぶ那須あんパンでした








そして今回もブルーベリーパンを購入
ブルーべりパン01654
ブルーベリージャムがどっさり練り込んであるので
素晴らしく重たい


それに比べると
味が主張しすぎない左側のメープルブレッド
コーヒーに合って美味しかった~(*^^)v





以上
食いしん坊 那須へ食べに行くでした





 那須高原③ フラワーワールド

2017-06-19 | 18:53

5月29日

ホテルの半日観光コースに参加して
那須フラワーワールドに行きました🎶
FWポピー3816









チューリップが終わり
ちょうどポピーが咲き出したばかりで
FWポピー3810
人が少なく ラッキーでしたよ~(*^。^*)v










ポピーの花列のあいだは
萎れたチューリップの葉がまだ残っていました
FWポピー3811










なだらかな斜面になっているので
見晴らしが最高よ~~~(^。^)y-.。o○
FWポピー3813
チューリップの時季は
そりゃ~ もう~~~見事かも🎶











どの場所から見ても
うわぁ~  すてきっ
FWポピー3822
これまで  フラワーワールドは知っていても
なんとなく・・・・・来なかった  (気乗りしなかった)


それが それが大間違いで・・・

勿体ない事していたわ~~~




こんなに素晴らしい所だったなんて!!!





そして
遠くにはネモフィラが(^^♪
FWネモフィラ00895










いそいで行ってみると
FWネモフィラ3814
木々の間からは雄大な那須連山










木の下のベンチにすわると
クレヨンが散らばってました~
FWルピナス3826








あたり一面がルピナスです♪
まだ咲き出したばかりみたい(#^.^#)
FWルピナス3828









所々にベンチの存在・・・
嬉しいですね~(*^。^*)
FWルピナス3836








初めて那須フラワーワールドを訪れ
その素晴らしさに感動
FWルピナス3833
こんどは
ぜひ違う花の時季に訪れなくちゃ(*^。^*)






 °。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。





あっ  ちょうど良いところにプロペラが

頭に取り付けて  それっ!

びゅ~~~ん
プロペラ3695






やって来ました 南ヶ丘牧場 !!!
南ヶ丘牧場00846
ここでいろんな花を観察してきました








オオヒラウスユキソウ
オオヒラウスユキソウ3679







クマガイソウ
クマガイソウ3719







ユキモチソウ
ユキモチソウ3704






ヒオウギアヤメ
ヒオウギアヤメ3728





さぁ 三姫の登場ですよ~(^^♪

ヒメウツギ
ヒメウツギ3685
大好き~~~(*^^)v





ヒメシャガ
ヒメシャガ3692




ヒメサユリ
ヒメサユリ3703
福島県のとある山中を歩いていた時
険しい崖の端で
ひっそりと咲いていたヒメサユリ

それ以来のご対面にハイテンションです(^。^)y-.。o○





シャクナゲ
シャクナゲ3742
咲きはじめの可愛らしい姿に
ひたすら見惚れるばかりでした・・・





那須フラワーワールドの魅力にハマってしまい
来年はチューリップ詣でに・・・と誓った那須の旅でした



おしまい









那須高原② 藤城清治美術館

2017-06-05 | 17:04


2013年にオープンした影絵美術館に行きました♪
藤城清治美術館00849







全国各地でも開催されているんですね🎶
藤城清治美術館00848









立派な長屋門にドキドキ・・・

入口はここでいいのかしら(^-^;?)
藤城清治美術館00847
係りの方に
「どうぞ~」と声を掛けられて

ほっ(#^.^#) 







門を入ると
可愛いカエルちゃんがwelcome
カエルのお出迎え00851







 「こっちだよ~~~」の声に 
道案内の猫00852
あら 可愛いネコちゃん 道案内してくれるの?

ありがと~(^^♪









新緑まぶしい林の小道を行くと
まつ毛の長いカエルちゃんが 「こっちに曲がってね!」
道案内カエル00853
はぁ~い 🎶 (←いつになく素直)








次に現れたのは小鳥と遊ぶネコちゃん
ここから入ってね~(^.^)  
道案内の猫00854
可愛いネコちゃんに言われちゃったら
寄り道しないワケにはいかないわね(^^ゞ









わっ  

す・・・すごいっ


突然あらわれたのは
教会00855
木漏れ日を浴びた素敵なチャペル







教会00857







丸窓も両脇のステンドグラスも
藤城清治先生の作品ですって(*^。^*)
教会00859







教会00860







動物たちが船で
世界中を航海しているのかな(^。^)y-.。o○
教会00861







散策路へ戻り 橋を渡ると・・・
道案内の猫00864
あれ もしかして・・ネコちゃん?  








右へ曲がってね~^^ って言うから
道案内の猫00865
はぁい  ありがと (#^.^#)と右折~







あら(^^♪
このコたちは何してるの?

道案内の猫00868
このテラスでひと休みできるよ(*^^)vですって?


ありがと~🎶
あとで珈琲タイムにちょうどいいわね(#^.^#)








可愛いネコちゃんたちに導かれ
約200メートルをるんるん・・・・ やって来ました

美術館のエントランスに到着です♪
カエルの道案内00869






ようこそ~( ^^) _旦~~ 
藤城清治美術館00871
ここが入口だよ(^.^)






扉の紅白ネコちゃんも
すご~く可愛くて  しばし見惚れる
藤城清治美術館00872







この扉を中から見ると
エントランス内側3763
「ありがとうございました~」のご挨拶?


いえいえ
「また会いに来てね~」かも🎶








入場してからは撮影禁止のため
とりあえず喉を潤すためにテラス席へ
テラス席00874
シュルシュル~ ごっくん!

あ~ 美味しっ 
 


アイスコーヒーに一年分生き返る






ここなら撮影ならOKとのことなので・・・
生い茂る若葉のみずみずしさと
テラス席00877







このあと観賞していく順路方向を
テラス席からパシャ!
テラス席00878





【藤城清治美術館 那須高原】は劇場型美術館とも言われ


天井や壁・床などにプロジェクションマッピングが映し出されるので
観賞するのにも上を見たり  下を見たり・・・楽しさがいっぱい

壁の作品だけを見て
うっかり通過なんて できませんよ~(#^.^#)



ミニ影絵劇の回転舞台のセット裏も見ることが出来ます
(どうやって映すんだろう~)って気になりませんか?



そして メインの大きな影絵!
なかでも
横幅6メートルの巨大な水槽を利用した大作は必見です 

まるで自分が影絵の世界に入り込んでしまったような
錯覚に陥ります~~~



ほかに
東北の被災地の復興を祈って生まれた作品もいくつかあり
現地での活動の様子も展示されていました








たっぷり藤城清治ワールドを堪能して
藤城清治美術館3765








身も心もニャンコワールド一色になった私でした
ようこそ~の猫3764




新緑がステキだったけれど
いつか紅葉の季節にも訪れてみたいな~~~







那須の旅③に続きます






 小金井公園で花と団子と♪

2017-04-07 | 23:16

3月30日
桜で有名な東京都立の公園に出かけました(*^。^*)
ショカッサイ00139
桜が咲くころは
このショカッサイも美しいんですよね~




東京は22日が開花日だったので
そろそろ見ごろになってるはず・・・・・・

ところが
ほとんど蕾ばかりでションボリ&がっくり






せっかく来たんだし・・・と
江戸東京たてもの園を見学することに(^^♪
建物00091
東京都指定文化財(建造物) 前川國男邸










デ・ラランデ邸 
建物00094
カフェ「武蔵野茶房」になっています(*^。^*)










茅葺の家もありましたよ~
茅葺のいえ00095
屋根を葺き替えたばかりかしら?

それに なんだか煙いような気が・・・











あら 煙いはずね

薪を燃やしていたんだもの
囲炉裏00097
奥の方では
子供たちが風車作りに夢中










三井八郎右衛門邸 
大きな石造りアーチをくぐって庭へ
庭の入口00102










ま ・ まさか(゚Д゚;) 
枝垂桜①00106
まさかの桜が~~~

咲いているぅ~ヽ(^。^)ノ











しかもしだれ桜🎶 
枝垂桜②00107
しだれ桜の木の下に入って・・・











桜のシャワーをいっぱい浴びて(#^.^#) 
枝垂桜③00112

あー  し・あ・わ・せ 🎶  












ソメイヨシノが咲いてなくても
もう~ 満足・満足 
枝垂桜⑤00111










これで今日の任務は終了
・・・ってワケにもいかないわよねぇ

泣く泣く桜の見納めをして

枝垂桜④00126
さ・よ・な・ら   

また逢う日まで🎶 










たてもの園というだけあって
他にも由緒ある建造物がいくつもあって



今では数少なくなった銭湯も(*^^*)
 「子宝湯」
銭湯00145
神社仏閣のような唐破風ね











出桁造りの仕立屋さん
仕立物屋さん00146
芽吹いたばかりの柳が
時代劇のような雰囲気を醸し出しています










うわっ
これを見ちゃったら・・・
うどん屋さん00151
昔から我慢するのはからだに悪いって言うよね
入ろっ   入ろ~♪ 










季節のおススメは二色盛り
あいもりうどん
あいもりうどん00154
桜の葉が練り込んであるので
いい香りに食欲がモリモリ~~~




さて
食後は建物ウオッチング再開よ(#^.^#)




荒物屋さんの丸二商店
荒物屋さん00156
銅板を組み合わせた模様がステキね(^^♪











和傘問屋 川野商店
建物00149
1926年(大正15年)の建物ですって!






フェイクのシイタケ 昆布 鰹節 豆類が並んでいた乾物屋さん
本物そっくりな乾物の出来ばえに

ただ ひたすら感動でした~
(感動のあまりシャッター押し忘れる






広い小金井公園をあとに花小金井駅へ
桜の蕾のトンネルを歩きました・・・    



駅前を通過し   そのまま小平駅を目指し
ひたすら満開の空想をしながら歩きました・・・(#^.^#)


もしも咲いていたなら…  
もしも花吹雪だったなら…


それはそれは感動絶句モノよね~ 





とはいっても
途中に何軒かの地場産野菜の直売所があり

桜に逢えない悲しみを
新鮮な野菜がHappyにしてくれましたよ~ (o‘∀‘o)*:◦♪


(ブロッコリー 九条ネギ 里芋)を購入




  *-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-    






いよいよ小平に近づき
ここでお待ちかね珈琲タイム


お気に入りのお店でひと休み(#^.^#)
夏みかんシフォンケーキ00168
夏みかんのシフォンケーキ 

わぁ美味しい~~~っ

柑橘類好きにはたまらなくドンピシャ ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





この日はお天気もよく

しだれ桜  
あいもりうどん 
夏みかんシフォンケーキ 
・・・と

花も団子も満喫のハッピーな一日となりました(^^♪



















 あべのハルカス(^。^)y-.。o○

2017-02-20 | 17:17

大阪城見学の次は
日本一高いビル あべのハルカス60階です♪
60 階天上回廊から09502











事前に申し込んでおいたヘリポートツアーの集合時までに
「かならずお手洗いをお済ませください」 と厳重に言われたので・・・

59階のお手洗いへ行ってみたら
59階09509
女子用は建物の角にあり
全面がガラス張り ⇒ ⇒ スケルトン



これって愉快でもあるけど 
なんか  ヘンな気分(#^.^#)









って・・・・・?
右側が個室ってことは   外の景色が丸見え~!

え~っ 
59階09507

軽井沢・峠の茶店みたいだわ^^
見晴らし最高~🎶










15時50分 
ヘリポート見学の集合時刻です

更に数々の注意事項があり・・・
  
荷物などをぜんぶ専用ロッカーへ入れて
両手に何も持たない状態で階段を上る・上る 


やっとヘリポートへ到達!
ヘリポートから09526
各ビルのヘリポートには固有の番号が決まっており
あべのハルカスは300なんだそう











床面に書いてある線から外側には出ないでくださいねと言われつつ
ぐるり360度をゆっくり見渡すと
海沿いにはイヤ~な雲
16時09513
夕景が見たいのに・・・










この爪みたいな防護柵は
触ると外側に倒れるようになっています
 と係り員さんからの注意が
ヘリポートから09520
そう聞くと
どんなふうに倒れるんだろう~と触ってみたくなるわね・・・  


えっ   ならない? 













オ~ッ  
58階 天空庭園のあべのべあ君も見えてる(^^♪


空のようにおおらかで 雲のように気まま

虹の上を歩くことができる   やさしくてのんびり屋さん
なんだって(*^。^*)
ヘリポートから09524
お天気が変わると
カラダの「空もよう」が変わることがあるそうな


(※ あべのべあ君の展示は1月31日で終了)












大阪城から見たあべのハルカスは大きかったけど
こっちからのお城は小っちゃ~
ヘリポートから09529
この日の視界はとても素晴らしく
淡路島明石海峡大橋もハッキリ見えたんですよ~ヽ(^。^)ノ












ヘリポートから09530










ヘリポートから09532






ヘリポートツアーは30分で終了







その後は60階天上回廊 に戻り
落ち着いて下界を見てみることに(^^♪
60階から09549









天王寺駅ってこんなに大きかったのねぇ
60階から09555











17時近くなるとあべのハルカスの影が出現(゚Д゚;)
60階から09558
・・・ってことは?   

逢えるかも~~~ ヽ(^。^)ノ










いそいで西側に移動して 場所取り 
 空をずっと見つづけて・・・
17時25分09577
とうとう逢えた~ッ♪

ばんざぁ~い 



ばんざぁ~い ヽ(^。^)ノ 














夕日が沈んでからも しばらくは美しい景色が広がり
ため息の連続です~
17時50分09595
これが
ゴールデンタイムなのね~












青く光る観覧車が美しいです~~~(*^。^*)
17時52分09599
乗ってみたかった~(#^.^#)











18時になると60階の各場所で
スターライトファンタジアが始まりました
18時03分09601

環境省認定『日本一の星空の村』 
阿智村のブランディングディレクターに就任した方が手掛けたイルミネーション


星をテーマにした『夜景×プロジェクションマッピング』です
2月14日~3月31日は18時30分開始

 










ひと通り楽しんだあとは
58階の天空庭園に下り 有名なパインアイスを(^^♪
18時10分09605
細かく砕いたパイン味のキャンディーが載っていて
さっぱりした酸味が超美味でした ヽ(^。^)ノ







何処へ行っても≪めっちゃ楽しい大阪≫はこれでお終い🎶


大阪は広過ぎて・・・
行きたい所が有り過ぎて・・・ 困ります~(#^.^#)












 めっちゃ楽しい大阪(*^。^*)

2017-02-05 | 01:24


本場のたこ焼き  食べてきました(^^♪
浪速のたこ焼き09425

とろっとろ   
あっつ熱~のたこ焼き

想像以上に 美味しかったぁぁぁ










新幹線 環状線 地下鉄と乗り継いで
谷町線09406
目的地に到着!(^^)!  






地上にでると







こんな風景でした
DSC09413.jpg
近代的な建物とかやぶき屋根?

いっぱいある丸い石はイス?
何に使うのかなぁ














歩きだすと建物の上の方に
「NHK大阪」の文字が目に入りました(^^♪
DSC09421.jpg

大阪歴史博物館  NHK  警察本部  大阪府庁など
立派な建物がズラリ


なんだか 東京と違って
広くてゆったりしてる感じじゃない?



建物の背後に 空が見えるって・・・
やっぱり 気分爽快(*^。^*)










さり気なく咲いている梅の花も
雰囲気に合っていてステキだし~
DSC09418.jpg










地図によれば  ここは南外堀
南外堀09420
背後にビルが無いのも 

やっぱり好いな~~~










うん うん
この道順でオッケー
公園案内図09412
カメラで撮った地図を見ては

前進     

ときどき右折    

たまに左折 











そして大手門に到着♪
大手門09423

わぁ~  皇居の大手門とはえらい違いだ!

でっかいどー   広いどー  ヽ(^。^)ノ 










幕末維新150年 ?
DSC09424.jpg
幟のデザインもカッコ良すぎる

ちょっと歩いただけで
商人の町をところどころで感じるわたし~(#^.^#)












桜門を額縁にして(#^.^#)
桜門09426











ついにやってきました
大阪城
DSC09431.jpg
ん十年ぶりのご対面です











入り口にあった号砲
号砲09435









わっ
天守閣からあべのハルカスが見えるっ!(^^)
あべのハルカス09449
ということは・・・
アッチからもお城が見えるってことよねぇ









夏の陣のミニチュアが飾られていたけど
真剣に見ていたのはほとんど男性ばかり
DSC09437.jpg
私も軽くスルーして








撮影禁止の3階 4階もスルーして







2階の大阪城の絵画展を見学


なんと この日が最終日なのでした~
これはぜひ見なくちゃ🎶
DSC09460.jpg
個性があって素晴らしい絵がズラリ!(^^)!









最優秀賞 
DSC09457.jpg
動きのある線と 色使いが素晴らしかった~


私だったら
石垣を描くだけでギブアップ









ところで

大阪でエスカレーターを使う時 
右側に立つのを実体験してきましたよ(≧▽≦)
大阪のエスカレーター09403
なんの違和感もなく
すんなり右側に立った私・・・(*^。^*)



じつは右側に立つ派なんです
ホントは右側に立ちたい

東京では立ってる人は左  歩く人は右側が暗黙のルール

なんだけど
私はいつも左手に荷物を持つので
エスカレーターの左側には立ちにくいのよねぇ( ;∀;)




あまり人がいない時などに つい気がゆるんで
右側に立っていると

容赦ないチッ!!!が飛んでくるし



そう思うと
大阪はめっちゃラクだったわー ヽ(^。^)ノ







 アート巡りの旅 ③

2017-01-17 | 01:16

直島アート巡り 最後は
本村エリアの家プロジェクト 
本村地区の地図
6ヶ所見学できる共通チケットを持ち
地図を頼りに各自で歩きまわるシステムです ヽ(^。^)ノ

興味津々の虫がムクムクで~す 🎶











宮浦港から町営バスが出ているし
個人でアート巡りするのには便利ね(^^♪
DSC09002.jpg











乗ってみたいな
こんなに可愛い模様のバス(*^。^*)
DSC09001.jpg










6ヶ所すべてを見たいから
効率の良い廻り方をしましょうね~(^^♪

ということで1番にはいしゃを見学
はいしゃ09007
かつて歯科医院兼住居だった建物です

中に入ってビックリ~~~
二階の天井まで突き抜ける大きな自由の女神が居たの!










2番目はお寺があった場所に建てられた
安藤忠雄氏設計の南寺(みなみでら)を見学
南寺09005
15分毎の定員入れ替え制なので
事前に予約しておく必要があります


中に入ると真っ暗・・・  本当に真っ暗で・・・
音もなく・・・  しーん((((;゚Д゚)))))))

ここは何処?  私は今、なにしてる?
みたいな気分に・・・

とても不思議な空間だったわ・・・










すぐ隣には立派な公衆トイレが(#^.^#)
DSC09004.jpg
これも安藤忠雄氏設計

もちろん入ってみましたとも
百聞は一見に如かずですから











築200年の家屋を改修して作られた
角屋(かどや)
門屋09022
建物の中は暗く  床一面に水が張られていて
彩りの電飾がいくつも散りばめられていました!









この他碁会所石橋を見学
狭い路地09018
寅さんが出てきそうな路地よねぇ (=゚ω゚)ノ









民家の門には
可愛いカボチャ
DSC09015.jpg












お侍さんが出てきそうな通り~(#^.^#)
DSC09012.jpg









アンドウミュージアムの入口
DSC09010.jpg
ここは共通チケットでは入れないから
素敵なのれんだけ写して満足・まんぞく🎶










6ヶ所めぐりの最後は
護王神社を目指して小高い山を上ります
護王神社へ09023









江戸時代から続く神社を再建
護王神社09024








なんと なんと!
ガラスの階段が地下へ通じているんですって~(゚д゚)!
護王神社09026
ホントかなー











係りの人に懐中電灯を借りて
ガラスの階段が通じている地下を見ることができます
ガラスの階段09025
これも百聞は一見に如かずですよ~

こちらへ行く事がありましたら
ぜひ見てくださいね(*^。^*)






これで6ヶ所の見学はおしまい(*^^)v
童心にかえって探検ごっこしたような爽快さでした






この後は宮浦港からフェリーで高松港へ戻ります
宮浦港09027











フェリーの中では大相撲中継
フェリーの中09037
フェリー待ち・・・    飛行機待ち・・・ と
ロスタイムがけっこう多く  

けっきょく帰宅したのが23時過ぎになってしまいました

やれやれ・・・



それでも疲れをまったく感じないのは
たぶん
アート巡りが愉しかったから



できれば直島に宿泊して
歩いて廻ってみたいと思うアートの島でした(^^♪






アート巡りの旅 おしまい