軽井沢から横川へ🎶

2016-11-27 | 14:46

廃止された旧信越本線の線路を利用した遊歩道
アプトの道を歩くため

軽井沢駅北口からバスに乗り
「熊の平駐車場」で下車しました

アプトの道入口は停留所のすぐ横に(*^。^*)
熊の平駐車場08686
軽井沢駅 ⇔ 横川駅を走るJRバス数本のうち
一本だけが期間限定
途中のバス停で下車できるんです(*^。^*)










急な階段を上がっていくと
紅葉の名所として知られた熊の平駅に出ました
熊の平駅08689
ここで線路を見ながらランチして
パワーアップ(^^♪











線路に沿って歩き出すと
すぐに現れたのが大きなトンネル
熊の平トンネル08691
ハイキングマップにある10号トンネル(^^♪










こんなふうに灯りがついているので安心よ
10号内部08700
次の9号トンネルが見えてます~♪











10号トンネルを出て振り返ってみると
道標が(*^^)v
10号08703
同じようなトンネルが10個もあると
自分のいる場所がわからなくなりそうだし

これなら安心ですよね(#^.^#)











9号トンネルに入り影をパシャッ
9号内部08705











「トンネル内のエコー」の気持ちよさに
ヤッホー  ヤッホーを連呼🎶
9号から8号へ08708
きゃぁ~ 短いトンネルねぇ
もう8号が見えちゃってる(#^.^#)













あっ 珍しい~~~
向こうから誰か歩いてきましたぁ
8号内部08709
コース中 あまり人に会わないので
内心ドキドキ










8号トンネルを出ました
8号08710
昔ここを列車が走っていたなんて
感無量だわ










7号トンネル出入り口の横に
旧国道18号線に下りられる階段があります
7号から6号を見る08715










こんな近くに道路が・・・
国道18号08717









6号トンネルを出ると
6号08724










そこはかの有名な「めがね橋」
旧国道へ下りていくと
めがね橋08726
見えてきました~~~










明治25年完成のレンガ橋
めがね橋08730
長さ91m  高さ31m









日本最大のレンガ造りアーチ橋です
めがね橋08732
下から見あげるとすごい迫力ですよォ~~~!(^^)!








この碓氷峠は(日本を代表する片峠)という看板が!
2015年11月 
タモリさんのTVでも放送されたようです(*^。^*)
片峠の看板08741
看板に書いてある通り
横川からスタートすると上りが続きます

もちろん
逆方向から歩き出した私たちはラクちん









平成9年 長野新幹線開業により
横川~軽井沢間が廃止となったため
使われなくなった新線の鉄橋が遠くに見えます
新線鉄橋08743









5号トンネルに入り振り返ってみると
めがね橋の上には人がいっぱい・・・
5号内から08744
熊の平からここまでで
こんなに大勢の人を見たのは初めてだわ(^.^)









5号トンネルを出て
5号08745



4号トンネルを出て
4号08746



3号トンネルを出ると
碓氷湖が見えてきました
碓氷湖08747
25分で一周できる遊歩道があります🎶









3号・・ 2号・・ 1号トンネルを抜けると
季節運行のトロッコ列車「まるやま駅」に到着
まるやま駅08754








ここには
国の重要文化財に指定されている
明治44年建築の旧丸山変電所です
旧丸山変電所08757
重厚な造りの蓄電池室と変電室の二棟は
中を見学することができず・・・残念








ここから
およそ30分で「碓氷鉄道文化むら」です

碓氷峠で活躍した鉄道車両が展示されており
その横を通りすぎると

ゴールの横川駅(*^^)v




参考にしたマップはこちら↓
アプトの道

今回は
軽井沢 → 熊の平 → めがね橋 → 横川 と歩きましたが
予想以上に充実した愉しいハイキングができました


機会がありましたらぜひどうぞ(*^。^*)









 日帰りハイク~in軽井沢

2016-11-19 | 14:52

10月下旬のある日

お天気に誘われて
秋いろの中を歩いてきました♪
軽井沢駅北口08636
軽井沢駅北口に降り立つと
もうすでに秋いろがいっぱい(#^.^#)










北口から少し歩いて赤バスに乗車

到着したのは熊野神社です
熊野神社08637










日本武尊の東征の折
霧で迷った尊を八咫烏(ヤタガラス)が現れて
招いたといういわれが残る古社
社殿08640











お参りしたあとは落ち葉を踏みながら
5分ほど歩いて旧碓氷峠見晴台
見晴台08658
大正時代に近藤友右衛門が私費を投じて
作ったといわれる広~い見晴台です












そこには長野と群馬の県境が!(^^)!
見晴台県境08659











息をのむ美しさね!
山並み08663





  





青空だからこそ出合えた絶景・・・
山並み08664












振り返ればこの景色です~🎶
見晴台紅葉08661











南側に広がるのは
群馬の妙義山方面(^^♪
山並み08665










絶景を楽しんだあとはお約束の・・・    

これ(^^♪
茶店08668
熊野神社前の茶店
元祖 力餅 しげのや さんでひと休み









暖かかったので
崖っぷちに立つテラス席へ
茶店08669










テーブルにも県境が~~~(≧▽≦)
茶店08670
あなたは長野県にすわってね(^.^)

私は群馬県よ~(*^^)v

だなんて
女学生並みのはしゃぎっぷり・・・(#^.^#)





「ひと口大のお餅が10個で一人前」 というので
大根おろし
すりごま
きな粉 を注文して3人でシェアです  





パクついていると
トイレから戻った元女学生その①が興奮気味に
ねぇ ねぇ すごいわよォ~ トイレが!!!


Σ(゚д゚|||) うわぁ~ それはすごいっ!(^^)!
交代で行ってみよう~   



② w(゚o゚)w   他に人が居ないうちよね 


③ m9(゜д゜)っ   今がチャンスねっ!

   
   

たまたま他に誰も居なかったので
すぐに行ってみました!

興奮の正体がこれ↓
手洗い08672
♂トイレの手洗い場です


やかんを左に傾けると水がチョロチョロ(*^。^*)
手を離すと
注ぎ口にジワ~と水が溜まってきます


いったいどうなってるの?










そしてもう一つのビックリ正体がこちら
トイレ08673
♂用トイレから見た景色です(≧▽≦)


全面ガラス張りのロケーションに(゚д゚)! 
さらに 床が畳で二度ビックリ


ということは
男性用がこれなら   女性用はさぞかしヽ(^。^)ノ


期待しながら行ってみると
窓無しふつうの造りに・・・

ガッカリ&ショボン 




それでも手洗い場には
同じようにやかんがあってチョッピリ・・・嬉しかった(*^。^*)
手洗い08674
女性用と逆だったらいいのにね  










目と口とで旧碓氷峠を堪能したあとは
赤バスに乗り 旧軽銀座で下車
赤バス08675










賑やかな通りを歩きながら
軽井沢駅に向かいました(*^^*)
旧軽銀座08676










もみじの紅葉08679







次の目的地へ行く後編につづきます(*^。^*)













 田貫湖&富士山~後編ヽ(^。^)ノ

2013-12-22 | 22:57

12月13日
静岡県の田貫湖へ行ってきました

メンバーはいつもの四姫♪

笑いすぎてお腹がよじれつつ
枯れ葉が目立つ富士のすそ野をワイワイ歩きました
DSC_0039.jpg
うわっ! ツルウメモドキがいっぱい!
お花屋さんみたいだわぁ



こんな黒い実もびっしり~(#^.^#)
DSC_0035.jpg
(今年は黒豆、上手くできるかな^^)


きゃ~~~! こんな不思議なものが(^^ゞ
DSC_0036.jpg
ホコリタケかな。

(ここでホコリ高い姫がいきなりパフッといたずらしました)
ややっ!
おぬしは我々を煙に巻くつもりか~~ なんちゃって大笑いです(≧▽≦)

これ…
ちょっと手で挟むと真ん中の穴から胞子が飛び出すんですよォ~(^^;)



湖の周囲では釣り人が糸を垂らしています
のどかですね~(*^_^*)
DSC_0006.jpg




アオツヅラフジが日向ぼっこしてました
DSC_0050.jpg



知る人ぞ知る
湖が静かならば逆さ富士が見える絶景ポイント!
DSC_0008.jpg
逆さ富士は残念ながらまた逢う日までお預けですね…(;´∀`)



湖畔のサイクリングロードをを一周してきたけれど
DSC_0048.jpg
やっぱり
時間が経っても笠雲は取れなかったですね~





もう少し後になれば雲が取れるかな^^
DSC_0071.jpg
期待半分・あきらめ半分で白糸の滝まで来てみたら…


地震の影響で水量や地形が変わってしまったらしく
観瀑台は工事の真っ最中


本来ならば写真左下のあたりから滝を見ることができます


工事の音ばかりが響く<白糸の滝>をチラ見したあと
お土産屋さんで(サルナシの砂糖漬け)を買って帰りました~(*‘∀‘)



おわり





 富士山を見ながら歩きます(*‘∀‘)

2013-12-15 | 16:22

あれれ~?
天気予報では良かったはずなのに

なんでしょう…この景色(^^;)
DSC_0004.jpg
美しくそびえる富士山…のはずが
真っ白い帽子をかぶった姿になってるじゃないですか~~~

どうやら日本海を通過している悪天候の影響らしいのです


         


今回はずっと前から行きたいと思っていた
静岡県の田貫湖(たぬきこ)へ4姫で行ってきました

DSC_000タヌキコ1


笑いあり~ 涙あり~の珍道中です(*^-^*)
笑いすぎて涙が止まらないという<>♪

田貫湖は周囲4㎞でサイクリングロードがあり
キャンプ場やヘラブナ釣りのメッカとしても有名なんですって!


一周約1時間の湖畔を歩いて行くと
DSC_0002.jpg

こんなに絵になる景色が続くので
<うわぁ~っ!> と叫びっぱなしの私です(^^ゞ



そして森の中にはこんなステキな宝石がいっぱい!
DSC_0018.jpg
ツルリンドウの実が森を彩っていました


見つけるのが得意な姫が
さっそく発見して教えてくれたんです(^^♪

いろんなものを見つけては私に教えてくれる大切な友人です

DSC_0022.jpg


決してぼんやり歩いているわけではなく
私も周りを気にしながら歩いているのに…何故か見つけられず
いつも教わってばかり(^^ゞ

これもあれも み~んな教えてもらいました(笑)

DSC_0020.jpg



湖ではこんな長閑なトリオが( ^^) _U~~
DSC_0026.jpg


暇な私たちはしばらく追跡調査を…^^
この雄鴨二羽はず~っと白い鳥(アヒル?)の後を追いかけっぱなしです!

もしかして母親だと思ってる?
兄弟だと思ってるの?
(イヤイヤ、ストーカー?)

などと勝手な思いを巡らせ
思う存分 鳥たちに遊んでいただきましたぁ(^。^)y-.。o○

        

湖から700mほど上って行くと
小田貫湿原 (こだぬきしつげん)に到着

ちょうどお昼頃だけどお弁当はあとまわしなのです

何故かっていうと…
東屋でコーヒータイム&爆笑トークが始まったからです~~~!(^^)!
(多方面に差し障りがあるためこの部分は涙をのんでcut)

          


この時期の湿原はこんなようすでした

正午を過ぎたのにまだ氷が溶けずに残ってますねぇ(*_*)
DSC_0031.jpg

この湿原では
初夏から初秋にかけては色々な花が咲き
トンボやチョウが生息する貴重な自然にふれあえるそうです


あまりにも素敵なところなので
季節を変えてまた来ようねぇ~と4姫は固い約束を交わしました



<その2>に続きます