しあわせの黄色い花♪

2014-06-03 | 00:43

那須高原のMt.ジーンズ・スキー場に
黄色いタンポポがあたり一面に広がっていました♪






テーマソングに乗ってアルプスの少女が出てきそうです~ ヽ(^。^)ノ
DSC_0100.jpg








しあわせの黄色いタンポポ^^
DSC_0090.jpg








薄紫の芝桜は 脇役となって
DSC_0089.jpg







元気いっぱいのタンポポを…
DSC_0094.jpg








主役の『タンポポ』を応援しています (*^^)v 
DSC_0093.jpg









片隅でポツンと咲いていたチューリップが
DSC_0107.jpg







サワサワ  サワサワとゆれる芝桜が
DSC_0085.jpg
短かった春の終わりを教えてくれました



          
 


気持ちのいい初夏を通り越して
まいにち真夏のような暑さが続きました…

そして
いきなり梅雨がやってきそうな勢いです(^^;




もっと四季を楽しみたいですよね~~~!(^^)!







 野の花あそび

2014-05-05 | 16:50

どこへ行っても混雑している連休中は

静かに…  

おとなしく静かに休養しましょ!(^^)!
DSC_0344.jpg



とは言うものの



空を見上げれば真っ青   空気もさわやかだわぁ!
DSC_1414.jpg




こんな日は
何かいいことありそう



というわけでGW前半
人がいないところを選んで歩いてきました





ウワミズザクラの花が丸い実になりかけています
DSC_0920.jpg
赤や黄色に実るころも美しいですよ♪





たまには足下も見て歩きましょう

でないと 可愛い野の花を見逃してしまいます
DSC_1437.jpg
ほらほら
早速スズメノエンドウがお出迎え(^^♪







カラスノエンドウは蝶形でピンク色
比べてこちらは控えめで小っちゃい花なんです
DSC_1433.jpg






勿忘草を小さくしたような
キュウリグサも咲いていましたよ~
DSC_1304.jpg






ピンクのお供を従えてイキイキのハルジオン姫
DSC_1331.jpg
姫たちが群生してるのも
それはそれはもうゴージャスで見事なのよねぇ~(^^)/





ミヤマハコベ
DSC_0891.jpg
あ~~~凛とした美しさが  けな気 ♪





自然に身を任せて咲く野の花は
DSC_1423.jpg






誰にも負けない芸術家
DSC_1391.jpg




だって…
ルーペで覗いたらこんな世界が広がっていたんですから
DSC_1299.jpg
それはもう~感激  

この模様を陶器に描いたら
チョットいいかなぁと思って 内心ひとり有頂天に(*^^)v





(でもね こんな複雑なの描くのって…大変じゃない?)

(イェイェ…そこはデフォルメして何とかするのよォ)






などと空想しながら歩く帰り道…
やっぱり野の花あそびは楽しいな  









 白い妖精に会いたくて…

2014-04-19 | 15:24


会いたくて  会いたくて

どうしても 会わずにはいられないこの思い…



なぁんて
思わせぶりな事言ってるけど…ちょっとだけホンネです(^^;)



そして遂に…
とうとう会いたい思いには我慢できず
ヒノキ花粉に苦しみながら 会いに行ってきました
にりん草0705






春の妖精(スプリング・エフェメラル) にりん草です
にりん草_0715



ここは都内最大級のにりん草自生地です

自然の地形を生かしたまま植物が保護されているので
他にも野草がいろいろと咲いているんですよ~♪




ラインダンスを連想させるオドリコソウ
オドリコソウ0875





まるで雪が降ったみたい^^ にりん草の群生にうっとりです~
にりん草_0766






このユニークな形も名前もホントに可愛い(^^♪ 
ジロボウエンゴサク
0970.jpg






どれどれ 可愛いお気に入りのコはどこかしら~(^^♪
DSC_0733.jpg







わぁ~珍しいさんりん草 見っけ~ヽ(^。^)ノ
三輪0914







絶滅が心配されていた ヤマブキソウも何とか回復しました
このツーショット…いつまでも眺めていたいなぁ♪
ニリンソウ_0930






復活した女王様に絶賛の嵐が鳴り止みません~~~!(^^)!
ニリンソウとヤマブキソウ50





来年もまた会えるといいな(^。^)y-.。o○










霧の中で出会った妖精たち

2013-06-29 | 10:25

初日はいいお天気で頂上からの眺望を楽しんだけれど
朝、起きてみたら窓の外は霧雨…

まぁ♪
幻想的な森の中を歩くのも悪くないわねぇ~と楽天3魔女




霧の中って肌がしっとりしてけっこういい感じ(⌒‐⌒)
これって自然のエステかも!?

空気がヒンヤリしているので
気持よく高原を散策しました




山荘ではこたつがあって初めはびっくりしたけれど
あまりの寒さに朝夕はスイッチon!
何と!!
オーナーさんはダウンジャケットを着ていたんですよ~(*≧∀≦*)

日帰り旅行できる距離なのが信じられない程の涼しい高原でした♪




すずらんの群生は少し盛りを過ぎていたものの
まだ探せば綺麗なものが見られました


日本スイセンは花が小さくて
葉っぱの中に隠れるように咲いているのです



この斜面が全部すずらんの葉っぱなんですよ~~\(^-^)/
人が歩いているのがわかるでしょうかァ~

 ヤマブキソウの群生

2013-04-24 | 21:51


うわぁ~ すごい!

ニリンソウに混じって群生する山吹色の花が
こんなふうに咲いていました

みごとですね~♪

DSC_0211.jpg


今までに妖精ニリンソウが咲く頃に何度も来たけれど
こんなにビッシリと咲いているのは初めてです

この山吹色の姫君の正体は‥‥

ヤマブキソウ

ケシ科で多年草  高さは30cmくらい
花は径4~5cm

よく見かけるヤマブキとは違って花びらが4枚です
葉っぱも形が違いますね


ヤマブキソウ0215(1) 

こんなに群生しているなんて
今年の気候がこの花にとっては最適だったんでしょうか♪



左を見てもヤマブキソウが押し寄せる~~~(^o^)丿

DSC_0221(1).jpg 



それならば‥‥と右を見てもやっぱりヤマブキソウ~~~(*^_^*)

ヤマブキソウとニリンソウ2(1) 

だんだん少なくなっていく花が手厚く保護されて
ニリンソウもヤマブキソウも
息を呑むほどに美しく育ちました



ウバユリは
『ここは立ち入り禁止・柵内に入らないでね』 と監視役です

DSC_0218(1).jpg 

ここは都内でも貴重なニリンソウの大群生地


これからはニリンソウとヤマブキソウの群生地
と呼べるようになればいいな~♪

DSC_0145(1).jpg 


(妖精と姫君)の項おわり♪





 妖精に出あってみたら♪

2013-04-19 | 21:43


白い妖精を見にやって来た人たちは花どころではないみたい

マーブルカラスにワイワイ大騒ぎ



やったー!
そのスキに妖精さんをひとりじめできるじゃない?

DSCN6591.jpg 
(注 ・ この白いのは雪ではありません)


キンポウゲ科  ニリンソウ

湿った林のフチなどに生える多年草の花です

二本の花柄を出すからニリンソウと言うのだけれど
たまに三本の子もいるんですよ♪

ニリンソウ80 

花弁のように見えるガクはふつう五枚

なのに
六~七枚もある欲張りさんを探すのが楽しみだなんて
ちょっと閑人すぎ~♪



こんなにいっぱい集まっていると
四つ葉のクローバーを探すより難しいんじゃない?


しばらく目で追って
妖精がひとり‥‥妖精がふたり‥‥と探してみた


う~~ん
やっぱりみつからないっ 

DSC_0207.jpg 

たまにガクが緑色のミドリニリンソウもあるらしい
でも
見たことがある人はホントにいるの?





あら? 

真っ白が命のニリンソウに混じって黄色い子が

ヒソヒソとなにやら密談中のようです

DSC_0223(1).jpg 

いったい‥‥あなたたちは何者?


続く <(_ _)>








 妖精をさがしに

2013-04-17 | 21:47


毎年ソメイヨシノが終わりを告げる頃になると
春の妖精でにぎわう公園があります



風もなく穏やかな日の朝
いそいそと出かけてまいりました~

カエデ43(1)

カエデがもう初夏の雰囲気です~♪



妖精たちをひと目見ようとする人たちがこの散策路を行ったり来たり

柵で保護されているので
野草が自然のままで咲いていました

クサイチゴ138(1)

↑ 甘くておいしい実がなるクサイチゴ 



↓ ヤブニンジンが線香花火みたいね~♪

DSC_0200(1).jpg 

花は二mmくらいかな?

ヤブニンジン195(1) 

何故かこういう地味で目立たない花が好き



あっち向いてホイ‥‥のムラサキケマン
もたくさん咲いてるわね~!

DSC_0182(1).jpg 




ハコベの仲間は多くて同定が難しいけれど
ネームプレートに ミヤマハコベ と書いてありました ↓

ミヤマハコベ48(1) 


そうこうしているうちに妖精さんの近くまで来たけれど‥‥

あれれ?
人だかりがしてるのはいったい何?

DSC_0224(1).jpg

なんと!  白い模様の入ってるカラスだったんです


なんでも卵から育ててペットとして飼っているそうです



『写真撮ってもいいですカァ~?』 と私 

『いいけど顔はチョットねぇ‥‥(^^ゞ』 というやりとりをしていると
カラスがバタバタと飛んで行ってしまい
大慌てのギャラリー

〇〇ちゃん!  あ~そっち行っちゃダメダメ 
はい! こっちよ~いらっしゃい!


DSC_0227(1).jpg 

あ~良かったぁ~♪  無事に捕獲!


模様が入ってるカラスは初めて見たけれど
ペットとして飼っているのも初耳!

知らない事ってこの世にはいっぱいあるんですね~




『たしか今日は白い妖精に会いに来たはずなのに
黒いのに出会ってしまった‥‥』



続く






 控えめな花たちLOVE~♪

2013-04-12 | 23:15


一年間待ちに待ったソメイヨシノも枝垂れ桜も
とうとうおしまい

なんだかあっという間に北へ通過していったような感じがするのは何故?




桜の季節は皆上ばかり見て歩くので
足もとのちっちゃな花には誰も気付かない‥‥

踏みつけられてしまうこともある かわいそうな野の花たち

ショカッサイ9(1)

ショカッサイ


ソメイヨシノを見に行った時に出あった
控えめで素朴な可愛い野の花たちです~(*^。^*)

ハナニラ42(1) 

ハナニラ

華やかさはないけれど 可愛いでしょ(*^。^*)



カントウタンポポ52(1) 

カントウタンポポ
西洋タンポポの勢力に負けて減りつつある貴重
カントウタンポポです



カラスノエンドウ4(1)

 カラスノエンドウ
新芽は柔らかくて茹でて食べると美味しい



P1120160.jpg 

オオイヌノフグリ
パラボラアンテナみたい
野草にしておくのはもったいない花だと思いませんか



ツタバウンラン88(1)

ツタバウンラン
小さくて可愛いけど何処にでも出没する
元気印の代表‥‥かも(^o^)丿




このほかにも咲いていましたよ 花・・花・花

 なんと!
車がひっきりなしに通る道沿いに咲いていた花たちに拍手です!!

水仙2(1) 
『排気ガス、キライッ!』 とでも言ってるみたいな水仙の顔を見て~



アセビ19(1) 
馬酔木がビッシリです♪
この花も排気ガスには強いのでしょうか~
(私もこれくらい強くなりたい!)



白モクレン3(1) 

ほとんどの花が傷ついてしまったのに
この一輪だけが天高く 頑張って残っていてくれました
最後の白木蓮

この花たちにまた会えるのは一年後‥‥ですね





柳7 




 陽だまりで .。o○.。♪

2013-02-20 | 22:49


きのうは強い風と雪がちらついたため
出かける予定だったのを急遽キャンセルしました



少々の悪天候などへっちゃらな私でも
さすがに昨日の大荒れには出かける気にもなれず
チマチマと片付けなどをしていましたが



風がおさまったので
以前から気になっていた場所へ急ぎました



( あの野の花は無事かなぁ~^^; )
そう思いながら びゅ~~~~ん と走りました!

キュウリグサ926(1) 


公園や遊歩道にはりっぱな樹木や花などが植えられていて
よく手入れがされるんですけど

<ジャマな雑草> 
とばかりに引き抜かれてしまう宿命の野の花‥‥


偶然この キュウリグサ の群生を発見した時は
カメラを持っていなかったので
また会う日まで無事でいてくれるといいなずっと願っていたんです


キュウリグサ33(1) 

もむとキュウリの匂いがするから キュウリグサ
なのに‥‥
実験したけど匂いませんでしたよ






久しぶりに歩いた遊歩道には
熱帯アメリカ原産の一年草だというハキダメギクも咲いていました

コピー ~ P1100769 

この白い舌状花がかわいいんですよね~♪
プリンセスの王冠みたい

この直径5mmぐらいのちっちゃな花は
最初にゴミためで発見されたからこの名が付いたそう

もしもこの花が
銀座で発見されていたらギンザギクって名前になったのかな^^


そんなことを考えるのも楽しい野の花歩きでした(#^.^#)



[ 陽だまりで .。o○.。♪]...Read more

湿原をかざる花たち

2012-10-26 | 22:44


                                   10月上旬 奥日光では花はほとんど終わってしまい

                                          赤い実ばかりが目立ちました

                                              
                             初夏の戦場ヶ原の木道沿いはノイバラがいい香りをさせているので

                                  ハイカーは皆うっとりしながら通り過ぎてゆきます(^^ゞ


                                       秋には実となって私をハッとさせ‥‥

     ノイバラ

                                     一度は通り過ぎてしまったのに

                              人を引き返させるほどの魅力がどこにあるのでしょうね~