6月の花さんぽ≪ジャカランダ≫

2016-06-30 | 20:27

熱海のブーゲンビレアでウキウキ度100%になり
ハイテンションで海岸をめざしました


国道135号線に出ると
薄紫色の≪ジャカランダ≫が真っ盛りヽ(^。^)ノ
DSC_2114.jpg









いました   いましたよ~(=゚ω゚)ノ   
DSC07311.jpg
カメラを持った人が天を仰いで仁王立ち










わぁ~~~キレイ
DSC07312.jpg
フサフサ こんもり咲いてる










釣鐘みたいな花だったのねぇ
DSC_2102.jpg











車がひっきりなしに通るので
揺れ揺れで 撮り人泣かせ
DSC07315.jpg










ちょうど満開かな
DSC07314.jpg











木によっては花が終わりかけでも
満開の木の下には
DSC_2104.jpg
花ざかり女子がいっぱい












ラクダの首に似てるでしょ

登りたくなる形・・・
DSC07316.jpg










この木はまだ蕾がいっぱいだけど
DSC_2135.jpg
どれくらいの速さで開花するんでしょうね🎶










駅に着いてから歩き通しだった事を思い出し
こちらでちょっとエネルギー補給
DSC_2124.jpg










珈琲を飲んで  ランチして 
ひと息いれて

元気でた!  行くぞ~っ
DSC07320.jpg










国道から熱海サンビーチにむかうと
そこはもう南国ムード
DSC07326.jpg











キレイに整備された公園には
背丈の低い≪ジャカランダ≫がいっぱい
DSC07346.jpg
なので
すぐ近くで見ることができます














へぇ こんな形してたのね・・・とか
DSC07331.jpg











横から見ると
DSC07334.jpg
意外とぺちゃんこじゃないの・・・とか











お行儀よくラインダンスしてる だのと
DSC07336.jpg
言いたい放題









低いジャカランダの中に
ひときわ目立って大きな木があり
DSC07350.jpg
なにやら学習しているような人たち・・・




(なんだろう~?)と
木の下に行ってみると

ポルトガル「カスカイ市」・「熱海市」
国際姉妹都市提携記念樹木

ジャカランダ(ノウゼンカズラ科)
平成2年(1990)7月2日


と書かれた碑がありました




現在は平成28年  2016年・・・
この大木は
26年も熱海で暮らしているんですね








海岸に目をやると
DSC07364.jpg
海に入って遊ぶ人がいれば

海が気に入ってしまったのか
(帰るのイヤ!) と動かないワンちゃんも






この日はホントに暑かったんですよ~






ヒシバデイゴ      別名 珊瑚紫豆(サンゴシトウ)
CSC_2169.jpg
この他
いろんな花で彩られていた公園でした









さらに進んでいくと  

寛一お宮の像
DSC07367.jpg
これが有名なのはわかるけど

でもねぇ
像の背後から聞こえてくるメロディー(唄?)が怖かった・・・






その場から逃げるように国道へ
DSC07368.jpg
うわぁ~ ここから
海抜75mの熱海駅まで急坂を上るなんて
絶対ムリ  NG








あら
「ジャカランダフェスティバル」の看板があったんだわ
なんて感心していると
Goodtiming

熱海行きのバスが来ました~(*^。^*)
DSC07369.jpg
行きは良い良い  帰りはコワイ

今日はラクちんして帰りましょ(#^.^#)v




「熱海の花さんぽ」 はこれでおしまいですm(__)m





【6月は熱海でお花見】と
来年のスケジュール帳に書いておこうっと🎶