湯滝から湯川に沿って

2012-10-11 | 23:50


                               奥日光湯元から湯滝へと下りてきました

                                          

                     ここでは小学生や中学生の団体が入れ替わり立ち代り記念撮影中です!

                               いつまで待っても人の波が引くようすも無いし

                                紅葉もまだだったので 未練はありません

                          何枚かだけ撮らせてもらい そそくさと退散しました^^;
    湯滝
                               
                        流れ落ちた水は湯川となって戦場ヶ原へと流れていきます

                           あぁ~なんて静かで気持ちがいいんでしょ~♪                      
                       さっきまでの蜂の巣を突いたような騒々しさがウソみたい~♫ 
     湯川

                      川沿いや林の中にはこのようなモノが取り付けてありましたよ
                   鹿除け
                          鹿が樹皮を食べてしまうのを防ぐ防護網だそうです

                            
          戦場ヶ原の真ん中に出ると赤い実をたくさん付けた ズミ ( 染み ) が目立っていました
      ズミ
                
                       いままで赤い実がふつうだと思っていましたが
      ズミ

                    白みを帯びた実の ズミ もあったんですね
      キミズミ

                  持っていた本には キミズミ ( 黄実染み ) と書いてありました
      キミズミ

                     あいにく台風の影響で葉や実がだいぶ傷んでしまっているようですが

                                天候の被害を受けなければ

                     それはそれは美しいズミの赤い実の光景が見られるんですよ(*^。^*)

                                       

               毎年5~6月頃になると戦場ヶ原にはズミの花の素晴らしい風景を見る人が大勢訪れます
    ズミの花
                                               (以前に撮影したズミの花です)

                                
関連記事

Comment

デコポンさん お早うございます。

懐かしいズミの花、この花には私的に思い出がたっぷりあるのです。
恥ずかしながら、思い出して目がうるんできました。

塩原に少し住んでる時に、矢板の八方ヶ原に主人と良くドライブに行き
ズミの真っ白な花の大木の前で、写真を撮ったものです。
その写真が一番のお気に入りで、ずっと飾ってるので・・・・・・
又何時も身につけてるもので・・・・・つい思い出しました。

八方ヶ原で初めて知ったズミの木でした。
恥ずかしいお話でごめんなさい。有難うございました。

  • 2012-10-12 | 09:08 |
  • hg URL :
  • edit
こんにちは♪

ズミの花、初めて見ました!
清楚で綺麗なお花なんですねぇ~ (^^)
詳しくはないのですが、実も色々な色があるんですよね!
でも、私はやっぱり赤い実に惹かれてしまいます♪
それにしても、小中学生の団体さんでは
さぞかし賑やかな事だったでしょうね(笑)

  • 2012-10-12 | 12:06 |
  • URL :
  • edit
hgさん こんにちは♪

いつも嬉しいコメントを有難うございます。

hgさんには素敵な想い出があるのですね。
八方ヶ原はつつじの群生で有名ですが
ズミの大木があったのは知りませんでした(^^♪

いつも想い出の写真を持ち歩いていらっしゃるなんて感激しました。
あちこち出掛けては美しい自然の中に身をおいて
会話も弾む仲のよいお二人だったのでしょうね。
そのようすが目に浮かびジ~ンときてしまいました。
素敵なお話が聞けたこと、とても嬉しかったです(*^。^*)

  • 2012-10-12 | 15:45 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
恵さん こんにちは♪

まぁ~なんて賑やかな子どもたちなんでしょう!
という以外に言葉がなかったですよv-12

ピーチク パーチク ←(ちと表現が古い?)
可愛いヒナ鳥たちでした。
赤い実はやはりかわいいですよね(^^♪
この赤い実は小鳥が食べに来るんだそうですよ(*^。^*)
嬉しいコメントをいつも有難うございます。

  • 2012-10-12 | 15:52 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

こんにちは。
記念撮影をされるだけあって、
とても素晴らしいところです。
なかなかどいてはもらえませんね。

滝のマイナスイオンと緑のマイナスイオン・・・。
もう、元気いっぱいに慣れそうです。
画面から、マイナスイオンが出てくるといいなあー。(そんなわけないですね。)

ズミのミも、ズミの花も初めてです。
花や葉っぱだけでないですね。
秋を感じる色は・・・・。
素敵なお写真をありがとう!!、

  • 2012-10-12 | 16:36 |
  • takasegawa8 URL :
  • edit
takasegawa8さん こんばんは♪

いつも嬉しいコメントを有難うございます♪

日光は京都と同じように修学旅行で訪れる事が多いので
真冬から早春以外はいつも生徒さんでいっぱいなんですよ(^^ゞ

特に有名なスポットだと集合写真も撮るし
友達同士でもスナップ写真を撮るし
かなり待ってもムリなようだったので
こちらからお願いして撮らせてもらいました。
なのでマイナスイオンを浴びるヒマがありませんでした~^_^;
京都同様に有名観光地に行く時は
それなりの覚悟が必要かもしれませんね。

  • 2012-10-12 | 21:35 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

こんんばんは^^
ズミの実って可愛らしいですね。
綺麗で大きなお花が意外な感じです^^
観光地の人の多さは敬遠したくなる時がありますね。
こんなに美しいところですもの、せせらぎの音を聞きながら、
ゆったりと歩きたいですよね^^
紅葉の頃はまた違った趣があるんでしょうね♪

  • 2012-10-12 | 22:08 |
  • 花 URL :
  • edit
こんばんは

見事な滝ですね^^
記念撮影をしたくなる気持ちも解るし
カメラマンとしては退いて欲しいし(^^;
無理なときは諦めることも大事ですよね^^
赤い実、ズミの実って言うんですね!
助手が信州で見かけて撮ってきた実に
似ていると言うので、比べてみると
葉の形がちょっと違うかな?
赤い実を見ると「赤い鳥小鳥~」と歌いながら
撮影をする助手ですw

  • 2012-10-12 | 22:58 |
  • 土佐けん URL :
  • edit
花さん こんばんは♪

観光地はどこでも人が多いので
できるだけ平日をねらって出掛けているんですけど
それでも紅葉シーズンはものすごい混雑ですからムリですねぇ^_^;

こうなったら穴場を探すしかないでしょうか(笑)
自然を愛でるときは静かにのんびり楽しみたいですものね(*^。^*)
花さん、いつも嬉しいコメントを有難うございます。

  • 2012-10-12 | 23:50 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
土佐さん こんばんは♪

生徒たちの思い出になる一生に一度の修学旅行ですから
こういう場合は私のほうがオジャマ虫なんです~(^^ゞ
私はまたいつでも行く事ができますし♪

助手さまが見たのはガマズミか オオカメノキの実ではないでしょうか。
葉っぱで見分けられますが
今の時期だとオオカメノキ(別名ムシカリ)かも。

まぁ~ 歌いながら撮影する助手さまを 
目じりをいっぱい下げながら見ている師匠の姿が目に浮かびますよ~(^o^)丿
ごちそうさまで~す♪
いつも嬉しいコメントを有難うございます。

  • 2012-10-13 | 00:05 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

Post a comment

Secret