山里料理

2012-12-05 | 21:44


                                  先日 山奥でこんな珍しいものを食してきました

      P1110060(1).jpg                                                                

                           お店の敷地内には古くておしゃれな建物が何棟もありました(*^。^*)


                               こちら ↓ は器や民芸品など、お土産を売る建物♪

                            いいなぁ~と思う物があったんですが‥‥がまん がまん^^;

                                 (ただいま器の断捨離 真っ最中~(^^ゞ)

      P1110086(1).jpg



                                   離れのお食事棟も素敵です~

                   P1110092(1).jpg



                                  川のそばには竹林と風情ある東屋

                              敷地内を自由に散策できるようになっています(^^♪

                    P1110093(1).jpg

                             いただいたお料理は素朴な食材を使った和食で

      P1110053.jpg

                          このゼリーが乗ったお豆腐はコクがあってチーズのような美味しさ♪
      P1110051.jpg

                              このほかに 川魚塩焼き 無花果ふろふき 揚げ物   

                             キノコご飯 汁物 デザート おやき などが供されました



                                美味しいものをいただいて 器を見て学ぶ

      P1110074(1).jpg

                                  目と口が大満足したひと時でした(^.^)                                  

                   水車0(1)

                               これだけ素敵な器を見る機会が多いわりに

                                     上達しないのはなぜ (?_?) 


関連記事

Comment

こんばんは

風情のある所ですね^^
お料理も美味しそう♪
見た瞬間、沢ガニだ~~って思いましたが
隣の魚はなんなんだろう?
魚好きの僕が解りませんでした(^^;
デコポンさんは器のお勉強だと思いますが
僕は撮影ポイントが沢山ありそう!と
思ってしまいます^^

  • 2012-12-05 | 22:11 |
  • 土佐けん URL :
  • edit

こんばんは。さて、沢蟹のから揚げとこのお魚は何?いわなよりもちいさいかな・・・?
心がほっとするお料理。静かな山里で、お好きな器を見ながら、おいしいものを食べ、自然あふれるお庭を散策・・・・なんて優雅なのでしょう。

デコポンさん、器の断捨離ですって・・・・思い絶ち難しというところではないですか。
よく決心なさいましたね。

  • 2012-12-05 | 22:15 |
  • ik URL :
  • edit

デコポンさん お早うございます。

素適な田舎料理、いったいここはどこでしょう。?
珍しい沢蟹と、川魚の唐揚げ、素朴な中にもモダンさもあり美味しそう。
環境も抜群、水車小屋やひなびた、あずまや、今時には珍しい素朴な風景
こんなところで美味しいお料理を頂いたら、たまらないですね。

  • 2012-12-06 | 08:45 |
  • hg URL :
  • edit
目で口で楽しんだにですね~

山奥と言えども洗練された雰囲気満載!
数年前訪れたことがあります

ここの器を売る建物、私も写真撮ったことが
でもこんな素敵には撮れませんでした
この一枚でまた行きたいっと思いましたよ~
お店のパンフレットよりもずっと良いv-424

で、で器が上達してないって?!
私には個性的な絵付けのデコポンさんの器
いつも感嘆するばかりですが!

  • 2012-12-06 | 09:41 |
  • wataboushi URL :
  • edit

おはようございます♪
素敵な佇まいなお店・・そして、素朴なお料理・・
でも、でも、美味しそう!
そして、そうなんですよね・・つい、つい、使われている食器にも目がいってしまう・・
私は、陶芸の趣味はないけれど、和食器大好き人間としては、
気になるところです・・・・・(笑)^^

  • 2012-12-06 | 09:48 |
  • bunrumama URL :
  • edit

こんにちは。
山奥にも素敵な場所がありますねえ。
見た目は比較的地味に見えますが(すみません)
やはり、質と味で勝負されている感じが写真
からも感じられますね。
なんか、こうゆう所って、おそばを出したり
しそうですが、そば屋さんなどは無かったのでしょうか。
やっぱり、人まねしては駄目という真面目な気持ちが
生みの苦しみを感じているのかも。

  • 2012-12-06 | 12:35 |
  • 君平 URL :
  • edit
土佐さん こんばんは♪

いつもコメント有難うございます(^^♪

さすがは魚好きですね~!
献立には沢蟹甘露煮と鰍の南蛮漬けとありましたけど
想像していたよりもクセが無く
抵抗なく食べられましたよ~^^;
たしか鰍って清流にいる魚で鳴くんでしたよね?

屋根に草が生えていたり 竹林や川など
素敵な被写体がいくつもありました。
西日に映える川のせせらぎは美しかったですよ(*^。^*)

  • 2012-12-06 | 20:50 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
ikさん こんばんは♪

あら! 魚の名前を書くのを忘れてしまいました(^^ゞ
ikさん、ゴメンナサイ~ <(_ _)>

これは鰍の南蛮漬けと献立表に書いてありましたけど
南蛮の味が薄くてから揚げみたいに思えました。
高級なお料理にはまったく縁がないんですが
たまたま行く機会に恵まれて自然を満喫してきました♪

好きで集めた器と自作の器がン十年もの間に増え続けてしまったので
整理してみたら収まりが付かなくなって‥‥
決心というよりも逆にサバサバとしている自分です~(≧▽≦)
一つ一つに愛着はあるんですけどねぇ(*^_^*)

いつも嬉しいコメントをありがとうございます。

  • 2012-12-06 | 21:07 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
hgさん こんばんは♪

いつも無機質な建物ばかり見ていると
土や緑、鄙びた匂いのするところに行きたくなりますね。
そこで思いっきり美味しい空気を吸うのが一番のご馳走かもしれないです♪

このお店はあきる野市にある懐石 炭火焼料理のお店で
美味しい物をいただいて 広い庭が散策できるので
命のお洗濯にはいいところですね~(*^_^*)

hgさん嬉しいコメントを有難うございました♪

  • 2012-12-06 | 21:25 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
wataboushiさん こんばんは♪

ええ~っ なんと またしてもかぶってましたかぁ?
もしかしたら好みのものが似通っているの?(*^。^*)
この庭の雰囲気、とっても素敵ですよねぇ。
屋根に草が生えているのもたまらなく好き!
wataboushiさんにこんなに褒めていただいたら
私の頭から草が生えてきそうだわぁ~(^^ゞ

思うがまま 気ままに作っているだけの自作の器は
まだまだ研究の余地ありです~。
いつになったら満足できるものが作れるかしら‥‥

wataboushiさん嬉しいお言葉を有難うございました♪

  • 2012-12-06 | 21:42 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
bunrumamaさん こんばんは♪

わぁ~bunrumamaさんも和食器がお好きだったんですね~。
なんだかとっても嬉しいです♪
素敵な器でお料理が出てくると何倍も美味しく感じますよね。
そして
お店の雰囲気が良ければもっと美味しくいただけますね(*^。^*)
いつも嬉しいコメントをありがとうございます。

  • 2012-12-06 | 21:52 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
君平さん こんばんは♪

いつもありがとうございます(^^♪

アプローチの門にも草が生えていたり
なかなか凝った演出のお店でした。
お料理も温かい物は温かいうちに‥‥の気遣いも♪
なんといっても従業員さんの立ち振る舞い、言葉遣いが見事でしたよ(*^。^*)

お料理は美味しいけど店員さんの応対でガッカリ!って事がよくあるので
このお店はその点素晴らしかったです。
そこで働く人によってお店の価値が高くなるような印象を受けました。

  • 2012-12-06 | 22:11 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

あの大都会からどれ位で、こんなにシーンとした静寂の空間に行けるのでしょう。
屋根に落ちた落ち葉までも、まるで演出のように
この“静かな山里”を物語っているヨウです・・・・
“陽の光”が少しダケかかった“離れのお食事棟”。
デコポンさん。照明さんに演出頂きましたネ。

この静寂な空間で、考えぬかれた“和”のお料理を頂く。
一つ一つの細胞にも心にもやさしいひと時を過ごされた事をとても感じました。

  • 2012-12-07 | 06:58 |
  • chim URL :
  • edit
http://reiko0123.blog.fc2.com/

デコポンさん こんにちは

ゆったりと時間が流れる中でのお食事は命の源ですね~
都会で数日過ごしてきて
こうして風情けある景色はやっぱりホッとします。

  • 2012-12-07 | 14:28 |
  • reimi01 URL :
  • edit

こんにちは。
師走の慌ただしさを忘れさせてくれるところですね。
心の疲れもとれ、
美味しいお食事を舌鼓。
生き返るようです。
命の洗濯をさせていただきました。

  • 2012-12-07 | 14:36 |
  • takasegawa8 URL :
  • edit
chimさん こんばんは♪

いつも嬉しいコメントをありがとうございます。

電車をいくつも乗り継いで そこからまたバスに乗って‥‥
3時間ぐらいかかるところにこのお店があります♪
食事が終わって庭を散策していたら
西日がちょうどいい具合に射してくれました。
緑がいっぱいの中にいると
日常の疲れが吹き飛んでしまいますね(*^。^*)

  • 2012-12-07 | 21:27 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
reimi01さん こんばんは♪

東京では素敵な写真がたくさん撮れたようですね(^^♪

公園や街路樹はあるけれど ほとんどビルばかりなので 
自然がいっぱいの場所に行きたくなるんですよ~(^^ゞ
reimi01さんもご自宅に戻られて
さぞかしホッとされたでしょうね~(*^_^*)
嬉しいコメントを有難うございました♪

  • 2012-12-07 | 21:35 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
takasegawa8さん こんばんは♪

12月は本当に野暮用が多くて困ります~^^;
でも どこかで少しずつ息抜きをしないと
疲れが一気に出てしまいます。
takasegawa8さんもお疲れになりませんようにね(^.^)
嬉しいコメントを有難うございました♪

  • 2012-12-07 | 21:42 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
こんにちは!

山奥ならではの趣のある佇まいですね。
いつも素敵な風景に感激♪ 

鰍と沢蟹。懐かしいわ~~
清流の鰍と、川の鰍とはちょっと違うようですが。
子供の頃は鬼怒川から流れてくる川原で、小石の下に潜っている鰍を捕まえて
よく遊んだりしてたんですよ~(^_-)-☆ デコボンさん羨ましいでしょう~(笑)
もちろん!から揚げにすると香ばしくって大好きでした♪
沢蟹は漆にかせると、きまって沢蟹パック?(すりつぶした沢蟹に小麦粉を混ぜて)
そのお蔭かしら。。。色白なのは???フフゥ~

拍手コメントにメッセージ何度も入れてくださったのね(*^_^*)♪
(PCにうとく。。。m(_ _)m))
訪問者リストの方は一日一度は見ているのですが。
斜体了解!教えていただいてよかったわ(^_-)-☆

中央公園は宇都宮市街地に在り 広々としていて
ウォーキングのメッカで、憩いの場としても皆さんに愛されています。

  • 2012-12-08 | 12:42 |
  • nagomi URL :
  • edit
nagomiさん こんばんは♪

わぁ~ 沢蟹も鰍もご存知でしたか♪
遊んだ事があるなんてホントにうらやましいです~(*^_^*)
川の水が綺麗でなければ鰍も沢蟹も住めないんですよね。
漆かぶれを治すのに沢蟹が役に立つなんて知りませんでした。
自然の中から生まれた昔の人の知恵なんですね。
ひとつ雑学の勉強になりました^^

差し出がましいコメントでしたが
お聞き入れくださるととても助かります~(^^ゞ
nagomiさん 嬉しいコメントを有難うございました♪

  • 2012-12-08 | 20:09 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

Post a comment

Secret