今年の初作品ができました♪

2013-01-23 | 22:43


雪が降った成人の日の翌日に
窯詰した作品が

ついに完成しました~♪

 ガ~~ン!』

イメージとは違った出来ばえに
テンション急降下‥‥



いったい いつになったら計画通りのモノが出来るんだか

DSC_0084.jpg 

(直径 11cm   高さ 9.5cm)

上の方に織部釉を掛けたのだけれど
なぜか黒っぽく‥‥なぜ?

これでは彩りのバランスが悪いなぁ~

もっと明るい織部釉になるはずだったのが
どうやら
気まぐれ窯さんが味方してくれなかったみたい(^^ゞ

DSC_0095.jpg 
新年そうそう、また反省材料がふえてしまったわ!  

でも

二度と同じあやまちを起こさないように
しっかり頭に叩き込んでも

何度も失敗をくりかえすのが
陶芸の楽しいところ ♪
 

なんとかしなくちゃ~って
キャンディーを入れてみたら何だか生き返ったみたいよ




関連記事

Comment

こんばんは

え?写真で拝見する限りでは綺麗な織部釉だと思いますが?と
助手が申しております^^
実は助手は昨日、お得意様から小蒸し碗のサンプルを何点か
送ってと言われてカタログと格闘していたらしく、こう言う形の
器を見ると蒸し碗だ!と思うらしいですw
この器で茶碗蒸しかプリンを作って食べてみたいです^^

  • 2013-01-23 | 23:23 |
  • 土佐けん URL :
  • edit
おはようございます♪

う~ん、私からしてみたらとっても素敵で
何処がご不満なの? って思っちゃしました (^^ゞ
でも、ご自身が一番わかってらっしゃるのでしょうね…
私も自分自身が納得いかない事って経験してるので
その部分だけは分かるような気がします♪
でもでも、とっても素敵な器ですょ (*^-')ノ⌒☆

  • 2013-01-24 | 09:01 |
  • URL :
  • edit

<キャンディーを入れて初めて生き返ったみたい<
そうですね。器は使われて初めて生きてくると思います。
とっても素敵なぼんぼん入れ。
縦じま模様が、なんかデコポンさんらしくて。

  • 2013-01-24 | 09:35 |
  • ik URL :
  • edit

デコポンさん、こんにちは♪
織部釉、残念でしたね。
織部釉は、思った色を出すのが難しいらしいですね。
デコポンさんが思っている緑はきっとあんな緑だろうなと想像しています。
緑だったら下のきれいな橙色がもっと生きたんだろうな〜。
だけど、決して妥協はしないけれど、作ったものには愛着を持って
飴ちゃん入れに使っているところがデコポンさんのかわゆいところです。

ところでこの蓋物のお題は何でしょうね。

  • 2013-01-24 | 16:05 |
  • nion URL :
  • edit

でこぽんさん こんばんは

不出来なんて、とんでもない、素晴らしいですよ。
縦じまと、水玉、なかなか味のある器です。
キャンデーも引き立って、美味しそうです。

  • 2013-01-24 | 19:31 |
  • hg URL :
  • edit
土佐さん こんばんは♪


わぁ~ 助手さまありがとうございます。
蒸し碗として使う発想、ナイスです~(^o^)丿
器が大きすぎるかもしれないけど
茶碗蒸しにぴったり合いそうですね(*^。^*)
久しぶりに作ってみます!

コメント有難うございました♪

  • 2013-01-24 | 20:38 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
恵さん こんばんは♪


ちょっと気落ちしている時にお褒めの言葉をいただくと
ほんとうに嬉しくなりますね♪
少し気持ちが軽くなったような気がします(#^.^#)

焼く前に(こうなるはず‥‥)と勝手に思い込んでいるので
窯から出たものが違っているとガッカリしちゃうんですよ^^;
恵さんも同じような気持ちになる事があるんですか。。
でも‥‥チャレンジする機会がまたできた!
と思えばいいですね~(*^。^*)

恵さん、嬉しいコメント有難うございました♪

  • 2013-01-24 | 20:46 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
ikさん こんばんは♪


そうなんですね♪
器は使ってみなくちゃ良さはわからないですね~(^o^)丿
どんな風に使いこなそうか
考えるのもまた楽しいです。

えっ!
この不ぞろいなシマシマ模様は私らしいですか(笑)
たしかに(適当なライン)は私にピッタリ~(#^.^#)

ikさん、嬉しいコメント有難うございました♪

  • 2013-01-24 | 20:57 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
nionさん こんばんは♪


いつも嬉しいコメントをありがとうございます!

そうなんです~^^;
土との相性もあるし釉の濃さも影響をもろに受けるし
窯の温度も重要ですね。

私のイメージしていた緑‥‥nionさんはお見通しですね!
たぶん当たってますよ♪
色の組み合わせって、頭の中ではもう構成してあるので
違った出来ばえだと納得できないんですよね~。

でも忘れるのも早い私なので
一ヶ月後には(けっこういいかも?)なんてことになりそう♪
ふふ♪  
飴ちゃん入れたら使えそうな気がしてきましたよ^^

nionさんはどのように見てくださったかしら。
この器は肥沃な大地・樹木をイメージしたんです~。

  • 2013-01-24 | 21:25 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
hgさん こんばんは♪


いつもありがとうございます~^^

味のある、という言葉はとても嬉しいです(*^。^*)
窯から出した時はガッカリしたんですけど
時間が経つに連れて(まぁ これでもいいかな?)と思えてきました。
使っているうちに愛着がわいてきそうです~♪

  • 2013-01-24 | 21:35 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

こんばんは

本当に素晴らしい出来栄えだと思うのですが?
それに蓋を被せないで作るのは難しいのでしょうね~
イメージ通りにいかないのも
又、楽しいのかもです(^_-)-☆

こんなの作れて羨ましい(^。^)y-.。o○

  • 2013-01-24 | 21:50 |
  • reimi01 URL :
  • edit

おはようございます♪
写真を拝見させていただく限りでは、とっても素敵な作品なのですが
やはり、作り手としては、納得がいかない部分に目がいってしまうものなのかも
知れないですね^^
でも、思うようにできないからハマってしまう!
なんだか写真と相通じるところがありそうですね(笑)^^

  • 2013-01-25 | 09:57 |
  • bunrumama URL :
  • edit

こんにちは。
私の目で見ると違和感なく上出来なんですけど。。
やっぱり、冬のデコポンさんのような出来る方の
目で見ると何か不満が有るんでしょうねえ。
壺の鑑定士とかになれそうもありません(笑
私のイメージでは何となく茶碗蒸しが入っていそう
って感じがしました。

  • 2013-01-25 | 12:44 |
  • 君平 URL :
  • edit

淡いやさしいオレンジピンクに、やさしさを感じるふわ~り水玉。
そのほんわか包まれるやさしさの水玉の上の、人の手の温もりを感じる直線。
それら全てを受け入れる>織部釉をかけられた上の方>も含め、
とてもお洒落。。ステキですyo~~
デコポンさんの“想い”が詰まった“手作りの器”で満たされた空間には、癒される事と思います。

  • 2013-01-25 | 21:09 |
  • chim URL :
  • edit
reimi01さん こんばんは♪


いつもありがとうございます(^.^)

まだまだ研究の余地あり^^;
難しいけどやりがいがある世界です~。
イメージ通りに作れないから
飽きずに続けられるんですよね、きっと。

簡単に作れてしまったらもうとっくに止めてるかも~(^^ゞ

  • 2013-01-25 | 23:15 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
bunrumamaさん こんばんは♪


そうなんです!
写真の世界と似ているところがありますよね。
自分としては丸いものを作ったはずなのに
ふたを開けたら四角になっていた‥‥みたいな感じです。
100個のうち1個納得できたら成功かしら(*^。^*)
思うようにいかないけれど
それもまた楽しいですね~(*^。^*)

bunrumamaさん、いつも嬉しいコメントをありがとうございます。

  • 2013-01-25 | 23:22 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
君平さん こんばんは♪


いつもコメントありがとうございます^^

頭の中で思い描いていたものとまったく違っていたので
そうとうガッカリしちゃいました^^;
高価なコース料理が食べてみたらまずかった‥‥
みたいな、そんな気持ちです~(笑)
たまにはその反対の時もあったりしますけど♪

いつかこのうつわで茶碗蒸しを作ってみますね(*^_^*)

  • 2013-01-25 | 23:30 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
chimさん こんばんは♪


うれしいお言葉をありがとうございます~(●^o^●)

私が勝手にイメージを作って思い込んでいたけれど
この器はたぶん、こうなりたかったんだと思います。
それを否定したらせっかく生まれた器がかわいそうかも‥‥
そう思うことにしました。

chimさんにこのように表現していただいたら
この器が急にいとおしく思えてきたのが不思議です(#^.^#)

  • 2013-01-25 | 23:39 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

こんばんは
素晴らしい出来ばえだと思いましたが
納得できないんですね(;>_<;)
芸術家はトコトン納得いくまで追求しないと気がすまないみたいです
そうでなければ傑作が生まれてこないですし
次回の作品を楽しみにしています

  • 2013-01-26 | 01:40 |
  • ハナワラビ URL :
  • edit
ハナワラビさん こんばんは♪


いつもコメントありがとうございます^^

イメージどおりにならなかったのでガッカリしたんですが
日にちが経つに連れて愛着がわいてきました(*^_^*)
ひび割れが無いだけでも良しとしなくちゃいけないですねぇ♪

  • 2013-01-26 | 23:10 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

Post a comment

Secret