小田代ヶ原を抜けて~

2013-06-17 | 21:49


クリンソウの咲く千手ヶ浜をあとにして
大好きな小田代ヶ原へ急いで向かいました


この季節にはどれほど素敵な絵姿を見せてくれるのかしら~

わくわくしながら飛んでいくのは楽しいっ(*^。^*)




わぁ~~~~~きれい♪

ワンダフル!  ビューティフル! ブラボー!

P1130327(1).jpg

貴婦人と呼ばれる有名な白樺も見えます
原はまだ緑色と茶色が半々くらいでしたが
あたり一面が緑の絨毯になるのももうすぐね


だいぶ緑濃くなった貴婦人が美しいです~

DSC_0284.jpg



右手の方を見てみれば男体山(なんたいさん)が大きくそびえて♪

DSC_0282.jpg 

原との境い目に見える白っぽい木々はズミの花かしら

原の中へ確認しに行くことはできないので
これから小田代ヶ原~湯の湖~戦場ヶ原と探しに行ってきますね


きれいな花に出会えることを願いながら♪

DSC_0283(1).jpg 

千手ヶ浜に到着した時は真っ青な空だったのに
ここでお茶している間にだんだん陽射しが無くなってしまいました


ま・ まさか雨が降るなんて‥‥ないはずよね


つづく



奥日光・小田代ヶ原(おだしろがはら) 6月9日撮影




関連記事

Comment

こんばんは

綺麗な青空の下、お出かけは楽しいですよね^^
わくわくしながら飛んでいく・・・気持ちはよく解ります^^
僕なら絶景を求めて飛んでいくでしょうし、
助手はデコポンさんと同じくお花を求めて走るでしょうねw
男体山って、カッコいい山ですね~~
続きを楽しみにしています♪

  • 2013-06-17 | 22:41 |
  • 土佐けん URL :
  • edit

でこぽんさん お早うございます。

もう懐かしい所ばかりで、毎日が楽しみです。自分ではもう歩けないので、でこぽんさんと一緒に歩いてるようで、嬉しいです、ズミの花も咲きかけてるのですね、戦場ヶ原やズミの花には特別の思い出があります。何時も回顧録ですみません。

  • 2013-06-18 | 08:43 |
  • hg URL :
  • edit

冬のデコポンさん、

奥日光、小田代ヶ原のこの広々とした空間、まるでここで深呼吸しているような気分になりました。
男体山もきれいな姿なんですね。
奥日光は湯ノ湖まで行きましたが、雪に振り込められてあまり思い出はありません。
夏がよさそうですね。

  • 2013-06-18 | 16:51 |
  • ik URL :
  • edit
土佐さん こんばんは♪


いつもコメントありがとうございます^^

絶景を求めて男体山の麓を飛び回る師匠と
花を求めて走る助手さまの姿を想像しただけで
なにやら可笑しいものがこみ上げてきました~~♪
一日では撮りきれないのでどうぞお覚悟を‥‥<m(__)m>

  • 2013-06-18 | 21:45 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
hgさん こんばんは♪


いつもコメントありがとうございます^^

このような写真を懐かしいと喜んでいただけて私のほうこそ嬉しいです。
『特別の想い出がある所』をお持ちになっているなんてとっても素敵ですね(*^。^*)

美しい風景や花が思い出作りの一端を担っていると思うと
駆け足で通り過ぎることはできませんね~(^^ゞ
これからも花との一期一会を大切にしようと思います。

  • 2013-06-18 | 21:58 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
ikさん こんばんは♪


いつもコメントありがとうございます^^

湯の湖へは冬に行かれたんですか。
雪の季節もまた美しかったでしょうね~(*^^)v
空気が美味しくて私は歩きながら何度も深呼吸したんですよ。
そうしないともったいないような気がして(≧▽≦)

小田代ヶ原の7月はノアザミが咲き乱れてほんとうに美しいです♪
今度は夏の花めぐりがいいかもしれませんね(*^。^*)

  • 2013-06-18 | 22:04 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

Post a comment

Secret