塔のへつりから七日町へ

2014-01-17 | 17:40

美味しい朝食を済ませたあと
列車の時刻にあわせて宿のご主人に送っていただきました
DSC_0102.jpg
ひと晩のうちにツララが少し成長したように見えましたヽ(^。^)ノ




駅の周囲は前日のうちに見ておいたので
今日は駅舎の中を詳しく…見学(^^♪
DSC_0113.jpg
マンガ本やセルフのお茶セットも置いてあります
足湯もあるし
これなら列車を待つ時間も苦にならないですね~!(^^)!


DSC_0116.jpg
フリー切符を提示してホームへ!
今朝はどんな列車が来るかなぁ~とわくわくしてます(^。^)y-.。o○


ガタン・ゴトン    ガタン・ゴトン
来た・来た  やって来ましたよ~~~
DSC_0120.jpg
車体になにやら二人の顔が…




野口英世とそのお母さんの顔でした♪
車体には(2004.11.1 新千円札発行記念)と書かれていました
DSC_0125.jpg



塔のへつりは無人駅で
駅舎もこんなにかわいらしいんですよ~!(^^)!
DSC_0148.jpg


戻る列車の都合もあるし
ゆっくりはしていられないので急ぎ足で名所へ向かいます…


こんな季節の朝では他に誰もいないのね……


わぁ~っ エメラルドグリーンだわっ!

混んでいるのはイヤだけど
誰もいない観光地っていうのも寂しいもんですねぇ~(^^;
DSC_0134.jpg



足が滑りそうだし
あの橋を渡るのは怖い~~~(~_~;)
DSC_0140.jpg
岩のえぐれている部分が歩けるようになっています


でも せっかくここまで来たんだし~
このまま帰ってしまうのは惜しい…と
一大決心をしてそろりそろりと渡ってみました
DSC_0136.jpg
橋を渡り終わったところから見た景色です(^^;

水面側が低くなってしまってますよねぇ!
これじゃ 足がすべったらイチコロじゃないですかー 


見ているだけで怖さMaxになってしまい
またそ~~~っと橋を渡って戻って来ちゃいました



橋のたもとにあるお土産屋さんで温かい味噌汁をいただいたら
それがあまりにも美味しい三年味噌だったので
即おみやげに買いました(^^ゞ


列車の時間が迫っているので駅までダッシュしたら
しっかり汗をかいてしまい…
雪を握ったりしてクールダウン!
DSC_0149.jpg
今度はこの列車に乗って約40分の七日町まで行きました



七日町の駅舎はカフェになっていました( ^^) _U~~
DSC_0154.jpg
小腹がすいたのでスイーツセットを(≧▽≦)



さぁ~体も温まったし
予定の時刻まで時間があるのでノスタルジックな街中を歩きます~♪
DSC_0158.jpg



すみません
飽きてしまったでしょうけど…もう少しつづきます






関連記事

Comment

こんばんは。

屋根に雪を載せた茅葺の駅舎、由緒ある神社みたいです。
冬は扉(入口)も締まっていて、駅でないように見えますね。
面白いです。
塔のへつり駅、相変わらずかわいらしく佇んでいるのですね。
塔のへつりも懐かしい~~(^.^)
橋は凍っていましたか?
夏には、橋を渡って少し登った所の洞窟?に修行している風な人が
いました。今はどうされているのでしょう?
冬の塔のへつりは、こんな風景になるのですね。
デコポンさんのお蔭で、見ることができて嬉しいです(*^_^*)

橋のたもとから駅までダッシュですか!それはキツイ!
若いってことですね(^_^)v
飽きませんよ~(^_^)v

  • 2014-01-17 | 21:03 |
  • あんある URL :
  • edit

でこぽんさん こんばんは

塔のへつりも雪景色、良く雪のこの橋を渡りましたね、
怖かったでしょ?流石に対岸は歩けなかったのですね。
普段でも怖い所ですものね、
雪景色の塔のへつりも素敵ですね。

次回は七日町、行った事がない所なので楽しみにしています。

  • 2014-01-17 | 21:18 |
  • hg URL :
  • edit
こんばんは

良い旅をしておられますね~~
駅舎の中に囲炉裏ですか!
カッコいいです!!
憧れます~~~
え?この橋を渡ったんですか?
僕なら絶対無理(^^;
高い所は苦手だし、すべりそうだし・・・
橋の撮影だけはしますけどね^^

素敵な旅の写真、飽きませんよ~~
続編も楽しみにしています♪

  • 2014-01-17 | 22:38 |
  • 土佐けん URL :
  • edit

デコポンさん こんにちは~

本当に何と言ったら良いのか
とっても
気持ちのほっこりする旅ですね~
私は年間を通して殆どが家の周りをウロウロしてるだけなのでデコポンさんの旅はいつも行った気分にさせて頂いています。

駅舎の中にこんな設備があったら
待ち時間も苦にならないし
おもてなしの心使いが伝わってきますね~

次の
ノスタルジックな街も楽しみで~すヽ(^o^)丿



  • 2014-01-18 | 10:29 |
  • reimi01 URL :
  • edit

こんにちは。
塔のへつり駅、可愛いですね。
無人駅。
今では、珍しくなくなりましたね。
こちらでも、よくあるんですよ。

囲炉裏、これに憧れます。
囲炉裏の日が、とってもあたたかそうで、
ずっといたくなります。

つり橋、滑って、ドボンとなりそうな気がしました。
こわーーーーい。

  • 2014-01-18 | 14:25 |
  • takasegawa8 URL :
  • edit

冬のデコポンさん、

会津鉄道ってそれぞれの駅が、地方色豊かで素敵です。観光に力を入れている感じがします。

真冬の塔のへつり・・・・なんて言う光景でしょう。
断崖と水のこの景色は固まってしまいます。
よくぞあの橋を渡って、しかも帰りは猛ダッシュなんて!

  • 2014-01-18 | 14:33 |
  • ik URL :
  • edit
あんあるさん こんばんは🎶

いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

塔のへつり駅で下車したとき、見習い中の車掌さんが笑顔で手を振ってくれたり
お土産屋さんが試食用に揚げた唐揚げを持たせて下さったり
塔のへつりでは嬉しい思い出ができました。
有名な観光地なのに駅が小さいんですね~。
ちょうど橋に到着した時現地の人が
滑らないように足元の整備をしていました。
そうしなければ橋はツルツルに凍ってしまうでしょうね!
そのおかげで私は恐る恐るながらも橋を渡ることができました(*^^)v
でも
すぐに引き返してきたので周りを見る余裕なんてなかったんですよ~(^^ゞ
次回はあんあるさんが訪れた時のように
緑の季節に行って探検したいですね(≧▽≦)


  • 2014-01-18 | 21:03 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
hgさん こんばんは🎶

いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

すご~く怖かったんですけど
せっかくここまで来て…と考え直して決心したんですよ(^^ゞ
hgさんは対岸を歩いたことがあるんですか?
雪が積もっていたり土が削れていたりしたので
歩くなんて絶対にムリムリ~~でした(:_;)

  • 2014-01-18 | 21:12 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
土佐さん こんばんは🎶

いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

えへへ(^^♪
師匠~~ 囲炉裏のある風景ですよ~!
駅舎の中は煙くて涙・涙・涙(≧▽≦)
でも薪が燃えるのって芯から温まりますねぇ。

(貧血でクラクラしたらたぶん落ちる…)などと
珍しくネガティブに考えながら必死で橋を渡りましたけど
足元がきれいにお掃除してあったので歩きやすかったです。

  • 2014-01-18 | 21:37 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
reimi01さん こんばんは🎶

いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

reimi01さん!
家のまわりをうろうろするだけ…といっても
北海道では規模が違うじゃないですかぁ~ヽ(^。^)ノ
こちらは狭いところで<おしくらまんじゅう>状態ですから(笑)

福島の会津の人たちはとても温かく
どこへ行っても親切にしてくれるので
私は旅行中ずっとほっこりし通しだったんですよ♪
reimi01さんがそれを感じ取ってくれて嬉しいです(#^.^#)

  • 2014-01-18 | 21:52 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
takasegawa8さん こんばんは🎶

いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

そちらでも無人駅が増えているんですか。
乗車券は機械が読み取ってるし
駅員さんがいなくても不便ではないんですね。

takasegawa8さん、
私も囲炉裏の火を見ているうちにずっとそこに居たくなりましたよ(^^♪
きっと体だけでなく気持ちも温かくなるんですね。

  • 2014-01-18 | 22:04 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
ikさん こんばんは🎶

いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

ikさんのおっしゃるとおりですね♪
会津鉄道は街中や駅などに{八重のふるさと会津}の幟を掲げて
かなり観光に力を入れていましたよ~。
ikさんは吊り橋とかは怖くないですか?
雪が積もっている足元を見たら
なんだか滑りそうで怖くなってしまいました(^^ゞ

  • 2014-01-18 | 22:38 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
こんにちは♪

最初の駅舎には囲炉裏があるんですねぇ~!
何だか風情があるな♪ と思っていたら
けっこう可愛らしい駅舎でビックリでした (^^)
そして後の駅舎はカフェになってるなんて
これまたビックリです!
それにしても美味しそうですねぇ~♪♪
寒いのは超苦手ですけど、こんな場所だったら
行ってみたくなりますね (*^-')ノ⌒☆

  • 2014-01-19 | 14:32 |
  • URL :
  • edit

こんばんは

寒いのダメ~~~!特に塔のへつりなんて絶対ダメ。。。
と思いながら怖いもの見たさに・・・綺麗ですね!!!

湯の上温泉駅の囲炉裏には冬は火が入るんですね。
会津のおもてなしは何処に行っても温かくて心に沁みました。

暖房の部屋で冬ならではの風景を堪能させていただきました。

駅舎が其々に趣が有って好いですね。七日町に行った日は雨で
車でサーッと回っただけでしたので、次も楽しみです。

  • 2014-01-19 | 19:52 |
  • fumi URL :
  • edit
おはようございます。

赤々と炎が燃え上がる囲炉裏。
いいですね~。久しぶりに見ました。
炎の灯りを見ていると、副交感神経が、確実にしっかり”ゆる~む”トカ。
炎の灯りを見る機会。 あるといいな・・・ デス。

吊り橋は、渡れますga、
>岩のえぐれている部分>は、サスガに。チト。
歩けso-にありまSen~yo。
氷点下。何度でしょう。
この寒川。 ゾゾゾ・・・
戻って来られて、正解。。ダッタと思いマsyu。

  • 2014-01-20 | 05:47 |
  • chim URL :
  • edit
恵さん こんにちは🎶

いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

湯野上温泉駅舎の半分はおみやげ売場と事務所で
残りが囲炉裏のある待合室になってるんですよ~(^^♪
私は年越しそば用に地場産のお蕎麦を買いました。

七日町の駅はかわいらしいでしょう?
ここも会津のおみやげがいっぱい並んでいましたよ。
建物の中は暖房が利いているので
シフォンケーキとバニラアイスが美味しかったです~!(^^)!


  • 2014-01-20 | 16:28 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
fumiさん こんにちは🎶

いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

きゃぁ~!
fumiさん…寒いのダメ~~~?
高いところもダメ~~~?

でも怖いもの見たさ…は私同様、人並みなんですねぇ~(笑)
そろりそろりと歩いてるのにこの橋は揺れたんですよ!
ああ~怖かった!
途中で引き返したかったけど方向転換するのも怖ろしくて…
美しい風景は遠くから見るだけでいいですねっ(#^.^#)

fumiさん、
私も会津の人々の温かさを痛感しましたよ!
ほんとうにお見事です!と絶賛したくなるほどでした。
この思いが心に残っているから会津にまた行きたくなるのかもしれませんね。

  • 2014-01-20 | 16:54 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit
chimさん こんにちは🎶

いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

囲炉裏の薪が燃えているのを見ていると
体が温まるだけでなく心も温まるのは
副交感神経が、確実にしっかり”ゆる~む”
ということだったんですね~(#^.^#)

はい♪
私も薪が燃えるところがあるといいなぁ~と思いましたよ!
そこでサツマイモを焼いたり、取れたての筍を焼いて食べたいです(笑)
chimさんは吊り橋は平気なんですか~~?
揺れても平気なんですかぁ~~~(+_+)

岩のえぐれているところには雪が残っていて
外側の土が削れたようになっているので
見ただけでゾゾゾ~~~ッとなりました(~_~;)
行かなくて正解でしたよねぇ(^^ゞ

  • 2014-01-20 | 17:05 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

やはり塔のへつへ寄られましたね!!
残念ながら 雪の塔のへつは見たことがないのですよ。
私は怖さ知らず 吊り橋を渡るの何って!なんのその(笑)
紅葉時も素敵でした。
駐車場のブナの林の黄葉が幻想的で!!! 
未だに脳裏から離れないでいます♪

次回も楽しみです。
若しかしたら 白河の南湖公園へも行かれたかしら? 絶景です。

  • 2014-01-22 | 12:31 |
  • nagomi URL :
  • edit
nagomiさん こんばんは🎶

いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

ええ~っ!
nagomiさん、怖いもの知らずなのォ?
雪が積もった橋でも平気なのかしら~~~?

駐車場の林のあたりも素晴らしい雪景色でしたよ。
nagomiさんの脳裏から離れない紅葉の景色、どんなに美しかったのでしょう。
今すぐにでも見に行きたくなりました。

  • 2014-01-22 | 22:35 |
  • 冬のデコポン URL :
  • edit

Post a comment

Secret