彩り夏野菜のそうめん

2017-08-17 | 14:51

どうしても残ってしまう野菜たちをぜんぶ使って
おめかし素麺をつくりました♪
DSC01507.jpg
野菜はたっぷり  麺は少なめ










材料はズッキーニや茄子 玉葱など
残りもの野菜をなんでも細かく刻んで炒めます
DSC01484.jpg












軽く炒めたらパプリカを追加して塩コショウ
DSC01486.jpg











冷めるまでボウルで待機よ(^^)/
DSC01499.jpg












味付けは
冷蔵庫に残っていたポン酢しょうゆ
DSC01496.jpg
玉葱のすりおろしと
香りが欲しいから柚子コショウもプラス(#^^#)







あれぇ!  酸味が勝ちすぎてるじゃないの・・・

これは 何とかしなくちゃ!





       と   


      ここで・・・

  お助け隊の登場~ヽ(^。^)ノ  





DSC01479.jpg
さて  これは何でしょうね~~~






正体はアンズのシロップ(^^♪







春に予約しておいたアンズで
今年もジャムを作ったのです~~~ヽ(^。^)ノ
DSC01369.jpg
天候不順などの影響で不作だったけれど
7月に無事に届けてもらえたのです(#^^#)












スレやキズを取り除いたら
アンズの重さの半量の砂糖のうち
半分をアンズにまぶして しばらく放置
DSC01371.jpg











水気が出てきてから30分  弱火でそーっと煮ていくと  
シロップがたっぷり取れました
DSC01372.jpg
これを瓶に入れ 冷蔵庫で保存しておくと
調味料として使えるのですごく便利なんですよ(^^♪












シロップを取ったあとは残りの砂糖を加え
混ぜ混ぜ コトコトしながら煮詰めてジャムの完成
DSC07655.jpg
ひと瓶はプリントしておいたラベルを貼り
残りはシール容器で冷凍保存しました(*^^*)






あら いけない 
話が逸れちゃいました・・・(^^ゞ







そうめんの上に これでもか!という位の野菜をのせて
旨みポン酢とオリーブ油を好みでかけて出来上がり
DSC01515.jpg







いっただきまーす🎶 







使った器は かなり古い益子焼で地味系

だけど暑い季節にも意外と合うし

なにより
この深さがカッコイイな・・・と再認識したランチタイムでした
DSC01517.jpg








 エコなポーチ作ってみました(*^^*)

2017-08-08 | 16:33

空き缶リメイクに留まらず
着古したTシャツもリメイクしちゃいました
ワイヤーポーチ01552
ここ何年かタンスの隅で眠っていたTシャツ(^^ゞ






気に入ってるし  捨てたくないし・・・

40cm四方の布で何か作れないかな?
と検索してみたら
ワイヤーポーチがあった




あ  いまも使ってるこのポーチと同じタイプだわ 
ニャンコのポーチ01545
ずいぶん長持ちしてるラミネート加工のポーチ  

これ・・・ 十年モノなんです







反対側のニャンコはピンクの服(^^♪
ニャンコのポーチ01547
どうせなら
ニャンコポーチより大きめに作りたいな(^。^)y-.。o○



では  このニャンコポーチを参考に
さっそく作ってみることにします(^^♪





あっ 

 ワイヤーが無い・・・! 






 と  ここで ピカーっとひらめき

ニャンコちゃんゴメン~~~
ちょっと穴を開けるわねぇ
 

 グリグリッ  ぶちっ!   




ニャンコポーチのワイヤーを調べた結果

朝顔の支柱か  
針金ハンガーでも代用できることが判明
針金ハンガー01524
ニャンコポーチのワイヤーを真似て

曲げてみる・・・  けっこう力が要るわねー(^^ゞ










ワイヤーの端で布が破れそうなので
傷テープで補強
針金ハンガー01538









ビヨ~ンと伸びるテープだったので
思った以上にきれいな仕上がりに 
針金ハンガー01541



ニャンコのポーチより一回り大きいサイズ・・・という事で

表布(Tシャツ)  裏布  接着芯(厚手)  
それぞれ 30×20cm 2枚ずつを準備


ファスナーは40cmのが有るのでそれを利用して
ふつうのトートバッグの要領で縫いました


ファスナーは長めだけど
最後に出来上がりを見てから調節 








裏布はウチにあったハギレ(#^^#)
裏生地01542








ワイヤーの通し口周りを始末する
ワイヤー通し口01536









マチは広めに設定
マチ01529









ワイヤーが入り難かったら困るので
2cm巾で縫ったけど
ワイヤー用縫い目01530
果たして どうでしょう 









ワイヤーを通してみました( ◠‿◠ )
ワイヤーを通す01535
傷テープの効果・・・絶大
スルスルとスムーズに入りました~ ヽ(^。^)ノ



反省点・・・2cm巾だとやや広い感じだった
       ワイヤーが中でゆるゆる動いてしまいます


でも 通らないよりマシかな~


次は3mm減らして縫わないと(#^^#)





横から見た姿
高さ01560
やっぱりファスナーが長いみたい・・・

最後に2cmくらいカットします~🎶









全開した時のサイズ
完成サイズ01567









全体のバランスを見て
ファスナーを始末しました(*^。^*)
完成01558









全体の大きさはこんな感じ
完成01550
あらら
一回り大きいどころか 二回りっぽいわ~









真上から見るとこんな感じ!(^^)!
完成01564




エコ材料を使ったポーチ作りは
すごく楽しくてクセになりそう



リメイクポーチ作り
もっと楽しみたいです~ 






 野木ひまわりフェスティバル(^^♪

2017-08-04 | 01:40

7月最後の日曜日
ひまわりを見にいってきました
見晴台4495
あらっ(*^。^*)
みんな私を見てる 










栃木県野木町の【ひまわりフェスティバル】
今年で26回目
田園風景百選4534












田園風景百選 認定とあって見事な景観です~(*^。^*)
見晴台から4498









大きな見晴台も作られているし
すぐ隣にはひまわり迷路も・・・
見晴台_4533
ムリ・ムリ・絶対ムリ~~~

こんな蒸し暑いなかで
もしも 戻って来れなくなったら・・・

お~ 怖っ!


やめときましょね   迷路は










最近のひまわりは
季節に関係なく 種類もたくさんあるのね(^^♪
向日葵4623











子供の頃に見たひまわりは
背が高くて 大きな花がド~ンとひとつだった↓
ハイブリッド種4532
ちょうどこんな感じだったわ・・・と近寄ってみると
「ハイブリッド種」と書いたネームプレートが











ひまわりって
子供の頃はみんな↓ こんなふうに描いたわね
向日葵4501
えっ! 
この絵・・・幼稚すぎる? 













よ~く観察したら
チェックじゃなかったのでビックリ
向日葵4651
これ・・ すご~く芸術的な整列だと思わない?












今さら
ひまわりの世界に惹き込まれる私
向日葵4662











ゴッホの絵に似てる
向日葵01435











なんてステキなひまわりなんでしょう~ヽ(^。^)ノ

青い宇宙に吸い込まれてそう~🎶
もう 胸キュンです
向日葵4567











休憩しようとテントの方に行く途中
こんな可愛い出合いがありました




お手製ベンツに乗ってきた5匹のワンちゃん達
チワワ4517
『撮ってもいいですか?』 と私

ベンツの運転手さんが
『OK~(^^♪ こっちからこう撮るといいよ・・・』 とセッティングしてくれたんだけど

あっという間に
可愛い~~~(*^。^*)  と黒山の人だかり

可愛いチワワ家族が撮れなかった・・ショボン・・



本当に可愛い家族なんだよね
自分にとって大切な心の拠りどころなんだよ~( ◠‿◠ )
と言うベンツの運転手さん

私は即
わかりますよ~(#^^#)

手作りのベンツがそれを物語ってますもの・・・











こちらのステージ前ではもっと凄い人だかり
観客01423
うわぁ~ ギッシリ!










係り員の方によると
これから新沼謙治さんが歌うとのこと
ステージ4512
隙間からやっとこれだけパチリ・・・(^^ゞ

そのうち
よめに~~こないかぁ~♪が聞こえてきた


すごいっ やっぱりプロは上手ね~
姿が見えなくても迫力ある歌声がみごと(*^。^*)









こちらは ひまわりのプレゼントコーナー!  

なんて太っ腹な野木町なんでしょう~~~ヽ(^。^)ノ
向日葵プレゼント4508
もちろん わたしも戴いてきましたよ(@^^)/~~~












メインの会場から少し離れたところでは
ヘリコプターで空中散歩のイベントもありました
ヘリコプター4507








のども乾いたし   暑いし
戴いたひまわりが萎れちゃうから 早々と帰宅しましょう・・・

と言いながら

最寄りの駅に到着すると
珈琲タイムを決して忘れないジコチュー・・・(#^.^#)
うちわ01456
このうちわが役に立った暑い一日を
熱い珈琲で締めくくりました










茎が短かいひまわりは
小さな青いガラス瓶に活けました( ◠‿◠ )
DSC01443.jpg
夏の花なのに涼しげ🎶






今回 初めて訪れた「ひまわりフェスティバル」は
有料のひまわり迷路とヘリコプターを除き

花のプレゼントや 何本も出るシャトルバス 様々なイベントなど
すべて無料・・・




野木町のひまわりフェスティバルは
毎年 7月下旬の金・土・日の三日間です


暑い時季だけれど
元気をもらえること間違いなしです♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

ぜひお出かけくださいね~









 足もとは快適(*^^*)

2017-07-28 | 00:23

猛暑と酷暑でツライ毎日がつづきますね・・・


ツライと言いながらも シッカリお腹はすくので
今日もそうめんをいただきました
DSC_4441.jpg
(またそうめん~?)という自分と

(好きだからOK~)という自分が毎日戦ってます











普通のそうめんを盛ったら
そうめん4439










揚げ玉をのせて
揚げ玉4440










薬味も忘れずに🎶
薬味4437










ツユにはおろし生姜も必須よ
つゆ4443









最後にたっぷりツユを掛ければ
本日のランチ タヌキそうめん 完成です( ◠‿◠ )
完成4445






゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。





昨日のこと
待ちに待ったうわさのサンダルが届きました~ヽ(^。^)ノ

どれどれ・・・ 
履き心地はいかがなものかな

DSC_4464.jpg
わっ・・・ これは 好いかも










鼻緒の中央にイニシャルを注文(@^^)/~~~
イニシャル4449









かかと部分にロゴが刻印されてますよ
かかと4450
メイドインジャパンです

お値打ち品です~










そう・・・ これはうわさのギョサン
ビーサンよりしっかりした作りのサンダル(#^^#)


ビーサンはビーチサンダルのことで
ギョサンは漁師さんのサンダル・・・って事かな(^^ゞ



ほら
こんなに滑りにくく作ってあるし (^^)/
かかと裏4460










そそっかしい人には有難い作りね
裏4461










このラインが足にぴったり合って
履き心地は抜群です
鼻緒01382











ギョサン
鼻緒もちょっとオシャレ(^^♪
三本の鼻緒4454
これを履いて1時間も歩きまわったけど
快適な歩・歩・歩ができました(^。^)y-.。o○








鼻緒のある履物に慣れない人は
指の股の部分が痛くなるらしいけど
鼻緒4453
布で編んだぞうりを履き慣れている私は
すご~く快適 (^。^)y-.。o○

違和感ゼロでしたよ









なにより
心地よい肌触りのこの粒々↓
DSC_4451.jpg










さらに さらに 嬉しいのがここ↓
左風神4458
左のかかと外側には
黒色で風神のプリントを入れてもらい










右のサンダルには雷神を入れてもらいました
右雷神4457
雷が怖いのに雷神・・・










ビーサンと同じようなフォルムだけど
プリントを注文1380
丈夫さと 素足に触れる感触と
ぴったりフィットする快適さに感激~




サンダルの色も数多くあるし

プリント料金をプラスすれば 
何種類もあるデザインの中から好きなのを選び

好みの色でプリントしてもらえます(*^。^*)




素足派の方には超おススメですよ~





 吊るして楽しい多肉ちゃん(^^♪

2017-07-20 | 15:11

さて問題です

これ  ↓  何でしょう~~~
吊り鉢2602
ロボット河童じゃないですよ~(#^^#)








じつは これ・・・
DSC09919.jpg
3月に窯出しした鉢の中の一つで








どのように活用しようか
三ヶ月もほったらかしておいたモノ
吊り鉢09940
赤土で作ったとばかり思い込み
釉薬を掛けずに焼いてしまった失敗作・・・




哀しいほどに殺風景で   
当時はもの足りなくて落ち込んだ 


 ・・・が!


え~いっ

もう  今さらどうにもならないんだっ

塗っちゃえ~
吊り蜂3517
植物にとって良いか悪いか わからないけど

とりあえず チョコレート色のペンキを塗ってみた


あれぇ  
チョット淋しい感じじゃない? 



じゃぁ  これでどうよ!
とさらに 恥じ 白の上塗り   
 


うわぁ 汚っ!  





・・・と
こんな苦労を重ね  筆で円を描いたら

垂れたっ 
吊り蜂3515
これぞ
世界にひとつだけ~の作品 ヽ(^。^)ノ








そして
円盤を吊るし ワンランクアップ🎶
吊り蜂3516









裏表がある円盤
吊り蜂3512
キリッと落ち着いた面と
色んな遊び心を表現した面と・・・











全体の姿はこんな感じ(*^^*)
吊り鉢01044
ルビーネックレス
無事に成長しています








ワイヤーのジョイント部分を隠したいので
細いワイヤーでくるくる手仕事
吊り鉢01036









ここ 手抜きしたワケじゃなくて・・・
ゆとりの部分ですよ~(^。^)y-.。o○
吊り鉢01039





゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




こちらは益子で購入したモノ
蔓かご00035








ずっと前に陶器市で買った「蔓かご」と
タダ同然で手に入れた「ヒョウタン」
蔓かご08804
加工してみました









ヒョウタンをノコギリで切って
丸葉万年草を植えました~ヽ(^。^)ノ
蔓かご00653
ヒョウタンが乾燥しやすいせいか
この多肉ちゃんにはピッタリ








これまで上手く育てられなかった丸葉万年草
暑い中でもウソみたいに元気
蔓かご09998









そして・・・
リメイク缶にも細ワイヤーを(*^。^*)
ワイヤー缶01200









あ~ どうしましょ

リメイク缶愛   ワイヤー愛   

多肉愛
が止まらない~
 
ワイヤー缶01058
ペンキを塗った空き缶にワイヤーを付け
100均のブルーの海星(ひとで)をプラス










植えたのはこれ↓
桜色カリシア01223
乾燥気味で育てる桜色カリシア 









これがまた丈夫で 元気で 大変・・・
桜色カリシア01219
チョンパして土に挿す → 増える → チョンパする →挿す



もしかして・・・
もっと増えちゃうの~~~











 奥日光で初見です~♪

2017-07-15 | 15:03

千手ヶ浜でクリンソウを愛でたあとは

奥日光のお気に入りスポット
小田代ヶ原
小田代が原4106
この場所に立つと
とりあえず深呼吸です(#^.^#)

ああ空気が美味しい♪

すぅぅ~~ お代わりっ(^^♪  





あっ  

千手ヶ浜で時間を費やしてしまったので
先を急がねばならぬ・・・でした






綺麗に整備された木道を歩くと
さっそく目に飛び込んできたのが
サクラスミレ
サクラスミレ4133
可愛らしい名前だけど
花が大きめなので見つけやすいの(*^^*)









カラマツソウも優しく咲いて♬
カラマツソウ01280
風にゆれると また可愛いのよね~







ミヤマザクラかと思ったけれど
6月なのでアズキナシとしました
アズキナシ4139








雲がモクモク
いつになく景色も最高で~す
小田代が原4110
秋には落葉松の金屏風に変身よ🎶









さらに進んでいけば
さっき見たカラマツ林に突入~~~( ◠‿◠ )
DSC_4117.jpg







フライングしちゃったカラマツさんも居たりして(^_-)-☆
DSC_4126.jpg








この時季 歩いていると
耳に入って来るのがエゾハルゼミの大合唱
小田代が原4121
こんなに美しい羽だったなんて

シッカリ見たのは初めてなので大・大感激(^^♪




木漏れ日の林に入ると
違った植物が見えてきます(*^^*)





オオヤマフスマ
オオヤマフスマ01237







ギンリョウソウ
ギンリョウソウ4150
筒の中を覗くと 薄紫とオレンジ色で
そこは美の世界なんですよ~(@^^)/~~~







こんな可愛いシダの赤ちゃんも!(^^)!
シダ01292
シダのツインズ(^。^)y-.。o○







ヒメイチゲの葉を発見!
残念  花後だった・・・
ヒメイチゲ01295
来年は会えるかな(*^。^*)

どうか盗掘されませんように







ツマトリソウ
DSC_4146.jpg




ほら
蕾のツマトリソウもこんなに可愛いの
ツマトリソウ蕾01291







ツマトリソウと同じような場所が好きな
マイヅルソウ
マイヅルソウ4149
ルーペで見ると
その美しさに感動する事まちがいなしよヽ(^。^)ノ




ツマトリソウ通り  マイヅルソウ通り  などと
命名したくなるほど群生している場所でした~ヽ(^。^)ノ





さらに進んでいくと植生が変わり
絵本に出てきそうなキノコも出没
キノコ01294








そして
奥日光で初めての出会いが・・・

ツクバキンモンソウ
ツクバキンモンソウ4161
終わりかけの花だったけれど
数株の存在をしっかり確認(*^^)v

どうか来年も会えますように・・・






戦場ヶ原の展望デッキに出ると
ワタスゲが真っ盛り(∩´∀`)∩
DSC_4187.jpg








これって お殿様の行列  「下にぃ~ 下に!」みたいでしょ?
あれ・・・なんて言うんだったかな (^^ゞ
DSC_4194.jpg
耳かきのフワフワみたい・・・(@^^)/~~~?





千手ヶ浜から小田代ヶ原へ出て

〆はレンゲツツジの朱色がひときわ美しい戦場ヶ原を散策・・・


今回も楽しい奥日光歩きができました( ◠‿◠ )





おしまい







 枯れない薔薇🎶

2017-07-06 | 23:56

【プリザーブドフラワー】 って いったい何?


以前から気になっていたのが
あるきっかけで  とっかかることに・・・
プリザーブド薔薇4022
これは6月の作品











初心者は
とにかく簡単でやさしいものにトライ 
プリザーブド薔薇_4027
枯れないよう特殊加工したあじさいと
薔薇が三種類

他には
造花の葉っぱやベリー類 リボンなども











メインの濃いピンクの薔薇は大きめに開く

順番に外側から10枚花びらを剥がし
接着剤を使って
広がった花のように貼り付けていく
プリザーブド薔薇4031
ところが

つい陶芸の手つきで触り
バリっっと花びらを破いてしまう・・・










次の淡い薔薇は好みの色だから
破らないように 慎重に・・・ そ~っと
プリザーブド薔薇4029
ふう~っ

気合いで なんとか出来たっ(*^。^*)





うん♪  なかなか可愛い~






さて  お次はクリーム色の薔薇ね♪

ひゃぁ~~~
花びらがくちゅくちゅなってる


これは手ごわいぞ・・・
プリザーブド薔薇4032
不安に思うとそのようになっていくから不思議ね


案の定
ガクを一枚破いてしまった

さらに・・・ 花びらもばらけてしまうお粗末さ


  
必死で一枚一枚を接着し
何ごとも無かったかのように偽装










でも
盛ってしまえば 
プリザーブド薔薇4023
楽屋裏の惨状はぜんぜん見えない・・・


ですよね














 千手ヶ浜のクリンソウ2017

2017-06-29 | 15:02

6月16日
奥日光へお花詣でに行きました(#^.^#)


中禅寺湖から見る男体山もごきげん
千手ヶ浜01276
あまりにも良い天気なので
当然ながら元気は百倍~~~千倍です( ^^) _旦~~








揺れる吊り橋をわたると(きゃぁ~🎶)
千手ヶ浜01254
前を歩く人も  後ろを歩く人も

知らない人も み~んなニッコニコ









木漏れ日キラキラの中に「フッキソウ」の群落が
フッキソウ群生01253
これほどの群落は初めてかも~

またしても (キャーキャー♪) でした





ほかにも珍しい野草が見つかって
さらにテンションMaxです~~~(#^.^#)





帰宅してから検索しまくって
大汗をかいた結果 「サンリンソウ」 と判明
サンリンソウ01242
(このタイプは似た花がたくさんあります)

あーでもない・・ こーでもない・・・とお勉強した夜でした








こちらは高尾山でもよく見かける 「クワガタソウ」 
クワガタソウ01279
まさか 日光で逢うとは!

思いがけない場所で
懐かしい人に出会ったような気持だわ(*^^*)v





あ・
いつまでも夢中になってはいられない
急がなくちゃ!




と言いつつ 
気になるモノを見つけちゃった
千手ヶ浜01244
あれ・・・なに?








ネッシーとイッシー?(*^^*)
千手ヶ浜01246
いえいえ
左が ジョッシー 右がダンシー だと思うけど・・・

どうかしら~(^。^)y-.。o○  





わっ  たいへん!




寄り道してると
帰りのハイブリッドバスに乗り遅れちゃうよ~
我に返りました^^;





興味をそそられても   野の花を見ないように・・・
わき目を振らず 心をオニにして・・・

到着したところは
千手ヶ浜4055
美しいクリンソウの群生地








まだ咲き始めかな

花はまばらな感じです
千手ヶ浜4068








いつもより花数が少ないようだけれど
千手ヶ浜4072)
ため息が出てしまうほどの美しさ








千手ヶ浜4064









千手ヶ浜4089










ブランコに乗った花も(#^.^#)
千手ヶ浜4081












千手ヶ浜4070










千手ヶ浜4099









満員になると乗れない場合がある・・・とか
次のバスまで待たなくてはならない・・・などと

運転手さんから事前に聞いていたので
早めに停留所へむかいました


心残りだけれど
千手ヶ浜01259
来年はたっぷり花を咲かせて
私たちを楽しませてね~






つづきます(^-^)





 那須高原③ フラワーワールド

2017-06-19 | 18:53

5月29日

ホテルの半日観光コースに参加して
那須フラワーワールドに行きました🎶
FWポピー3816









チューリップが終わり
ちょうどポピーが咲き出したばかりで
FWポピー3810
人が少なく ラッキーでしたよ~(*^。^*)v










ポピーの花列のあいだは
萎れたチューリップの葉がまだ残っていました
FWポピー3811










なだらかな斜面になっているので
見晴らしが最高よ~~~(^。^)y-.。o○
FWポピー3813
チューリップの時季は
そりゃ~ もう~~~見事かも🎶











どの場所から見ても
うわぁ~  すてきっ
FWポピー3822
これまで  フラワーワールドは知っていても
なんとなく・・・・・来なかった  (気乗りしなかった)


それが それが大間違いで・・・

勿体ない事していたわ~~~




こんなに素晴らしい所だったなんて!!!





そして
遠くにはネモフィラが(^^♪
FWネモフィラ00895










いそいで行ってみると
FWネモフィラ3814
木々の間からは雄大な那須連山










木の下のベンチにすわると
クレヨンが散らばってました~
FWルピナス3826








あたり一面がルピナスです♪
まだ咲き出したばかりみたい(#^.^#)
FWルピナス3828









所々にベンチの存在・・・
嬉しいですね~(*^。^*)
FWルピナス3836








初めて那須フラワーワールドを訪れ
その素晴らしさに感動
FWルピナス3833
こんどは
ぜひ違う花の時季に訪れなくちゃ(*^。^*)






 °。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。





あっ  ちょうど良いところにプロペラが

頭に取り付けて  それっ!

びゅ~~~ん
プロペラ3695






やって来ました 南ヶ丘牧場 !!!
南ヶ丘牧場00846
ここでいろんな花を観察してきました








オオヒラウスユキソウ
オオヒラウスユキソウ3679







クマガイソウ
クマガイソウ3719







ユキモチソウ
ユキモチソウ3704






ヒオウギアヤメ
ヒオウギアヤメ3728





さぁ 三姫の登場ですよ~(^^♪

ヒメウツギ
ヒメウツギ3685
大好き~~~(*^^)v





ヒメシャガ
ヒメシャガ3692




ヒメサユリ
ヒメサユリ3703
福島県のとある山中を歩いていた時
険しい崖の端で
ひっそりと咲いていたヒメサユリ

それ以来のご対面にハイテンションです(^。^)y-.。o○





シャクナゲ
シャクナゲ3742
咲きはじめの可愛らしい姿に
ひたすら見惚れるばかりでした・・・





那須フラワーワールドの魅力にハマってしまい
来年はチューリップ詣でに・・・と誓った那須の旅でした



おしまい









那須高原② 藤城清治美術館

2017-06-05 | 17:04


2013年にオープンした影絵美術館に行きました♪
藤城清治美術館00849







全国各地でも開催されているんですね🎶
藤城清治美術館00848









立派な長屋門にドキドキ・・・

入口はここでいいのかしら(^-^;?)
藤城清治美術館00847
係りの方に
「どうぞ~」と声を掛けられて

ほっ(#^.^#) 







門を入ると
可愛いカエルちゃんがwelcome
カエルのお出迎え00851







 「こっちだよ~~~」の声に 
道案内の猫00852
あら 可愛いネコちゃん 道案内してくれるの?

ありがと~(^^♪









新緑まぶしい林の小道を行くと
まつ毛の長いカエルちゃんが 「こっちに曲がってね!」
道案内カエル00853
はぁ~い 🎶 (←いつになく素直)








次に現れたのは小鳥と遊ぶネコちゃん
ここから入ってね~(^.^)  
道案内の猫00854
可愛いネコちゃんに言われちゃったら
寄り道しないワケにはいかないわね(^^ゞ









わっ  

す・・・すごいっ


突然あらわれたのは
教会00855
木漏れ日を浴びた素敵なチャペル







教会00857







丸窓も両脇のステンドグラスも
藤城清治先生の作品ですって(*^。^*)
教会00859







教会00860







動物たちが船で
世界中を航海しているのかな(^。^)y-.。o○
教会00861







散策路へ戻り 橋を渡ると・・・
道案内の猫00864
あれ もしかして・・ネコちゃん?  








右へ曲がってね~^^ って言うから
道案内の猫00865
はぁい  ありがと (#^.^#)と右折~







あら(^^♪
このコたちは何してるの?

道案内の猫00868
このテラスでひと休みできるよ(*^^)vですって?


ありがと~🎶
あとで珈琲タイムにちょうどいいわね(#^.^#)








可愛いネコちゃんたちに導かれ
約200メートルをるんるん・・・・ やって来ました

美術館のエントランスに到着です♪
カエルの道案内00869






ようこそ~( ^^) _旦~~ 
藤城清治美術館00871
ここが入口だよ(^.^)






扉の紅白ネコちゃんも
すご~く可愛くて  しばし見惚れる
藤城清治美術館00872







この扉を中から見ると
エントランス内側3763
「ありがとうございました~」のご挨拶?


いえいえ
「また会いに来てね~」かも🎶








入場してからは撮影禁止のため
とりあえず喉を潤すためにテラス席へ
テラス席00874
シュルシュル~ ごっくん!

あ~ 美味しっ 
 


アイスコーヒーに一年分生き返る






ここなら撮影ならOKとのことなので・・・
生い茂る若葉のみずみずしさと
テラス席00877







このあと観賞していく順路方向を
テラス席からパシャ!
テラス席00878





【藤城清治美術館 那須高原】は劇場型美術館とも言われ


天井や壁・床などにプロジェクションマッピングが映し出されるので
観賞するのにも上を見たり  下を見たり・・・楽しさがいっぱい

壁の作品だけを見て
うっかり通過なんて できませんよ~(#^.^#)



ミニ影絵劇の回転舞台のセット裏も見ることが出来ます
(どうやって映すんだろう~)って気になりませんか?



そして メインの大きな影絵!
なかでも
横幅6メートルの巨大な水槽を利用した大作は必見です 

まるで自分が影絵の世界に入り込んでしまったような
錯覚に陥ります~~~



ほかに
東北の被災地の復興を祈って生まれた作品もいくつかあり
現地での活動の様子も展示されていました








たっぷり藤城清治ワールドを堪能して
藤城清治美術館3765








身も心もニャンコワールド一色になった私でした
ようこそ~の猫3764




新緑がステキだったけれど
いつか紅葉の季節にも訪れてみたいな~~~







那須の旅③に続きます